Home > 医中誌Web/最新看護索引Web 常時SSL対応のお知らせ
医中誌からのお知らせ

医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ情報
●医中誌Web/最新看護索引Web 常時SSL対応のお知らせ

2018年8月9日更新

 

 

医中誌Webでは、これまで一部のサービス(学認、My医中誌、DDSなど)でのみhttps接続に対応しておりましたが、より安全にご利用頂くため、2018年8月9日に、関連するすべてのサービスをhttps接続とする常時SSLに対応いたしました。


常時SSL対応に伴い、URLがすべてhttpからhttpsに変更となりました。
医中誌WebへのブックマークやリンクURLについては、httpsに変更することをお勧めいたしますが、従来通りhttpでアクセスしても自動的にhttpsにリダイレクトされますので、変更をしなくてもそのまま問題なくご利用頂けます。

 

【変更後のURLの一部】
ログイン画面: https://login.jamas.or.jp/
検索画面: https://search.jamas.or.jp/
法人管理者メニュー: https://user-kanri.jamas.or.jp/admin.aspx
("http"の部分が"https"に変更されました)

 

※最新看護索引Webのログイン画面・検索画面は従来よりhttps接続に対応しておりましたが、医中誌Webと共有する法人管理者メニューのURLについては、今回新たにhttps接続となりました。

 

 

ご不明な点等ございましたら、当会までお問い合わせ下さい。

 

 

 

<法人管理者メニューでアイコン画像URLを設定している機関様へ>

 

法人管理者メニューのOPAC/リンクリゾルバの設定等で、アイコンURL(画像のURL)を"http"でご登録いただいている場合、"https"へ変更されることを推奨いたします。
httpのままでもアイコンが表示されなくなるなどの不都合は生じませんが、httpsページ内にhttpの画像URLの読み込みが指定されていると、ブラウザ側で混合コンテンツ(Mixed Content)と判断し、ブラウザのアドレス欄などにアラートが表示される可能性がございます。

※混合コンテンツ(Mixed Content)についてはこちらをご参照ください。

 

※リンクのベースURLはhttpのままで問題ございません。アイコンURLのみが影響を受けます。

 

もし、httpsでのURL指定ができない場合は、当会でアイコン代行設置サービスを行っておりますので、お申し付けください。
アイコンをお送り頂けましたら当会側のサーバ上に設置し、そのURLをお送りいたします。(例: https://jfss.jamas.or.jp/svc/img・・・.gif)
※設置対象は、アイコン画像ファイル(形式はgifファイル)のみです。htmlやPDFファイルは対象外となります。

 

なお、既に当会のアイコン代行設置サービスをご利用されている場合は、自動的にURLをhttpsに変更いたしましたので、ユーザー様側でのご対応は不要です。
http://jfss.jamas.or.jp/svc/img/・・・.gif

https://jfss.jamas.or.jp/svc/img/・・・.gif

 

また、ユサコ様、サンメディア様のサーバ上のアイコンURLも一括でhttpsに変換いたしましたので、以下のアイコンURLを登録されている場合、ユーザー様側でのご対応は不要です。(アイコンURLが以下のような場合は、対応不要です)
http://*.usaco.co.jp/・・・
http://*.sunmedia.co.jp/・・・

 

 

<医中誌APIをご利用の機関様へ>

 

医中誌APIでアクセスした場合もhttpsに自動リダイレクトされますが、実装されているプログラムの処理の内容によって、検索結果の取得等に影響する可能性があるため、医中誌APIをご利用の際は、アクセス先をhttpsに変更してください。

 

 

 




医中誌からのお知らせ

アンケートのお願い

HLM最新情報