MENU

医中誌API

医中誌Webのデータを外部のサービスから利用できるよう「医中誌API」をご用意しています。対応プロトコルは、OpenURL、OpenSearch、SRU/SRW の3種類です。

医中誌Webをご契約いただいている場合は、すべての医中誌APIを無料でご利用いただけます。そのほかの場合は、利用用途に応じ、有償または無償にてご利用が可能です。

医中誌Webご契約者様以外のご利用について

ご契約者様以外のご利用につきましては、利用用途等に応じて有償または無償にてご提供しております。ご利用機関名、利用用途などをデータベース事業部までお問合せください。

有償の場合にはお見積もりをさせて頂くとともに、仕様書のご提供、ならびにテスト環境へのアクセスが行えるアカウント発行等、ご対応いたします。

各プロトコルの概要と利用用途

OpenURL

概要

リゾルバのターゲットとして登録、検索などに利用できます。アクセスすると、医中誌Webのインターフェースで表示されます。

アクセス方法
BaseURL:

https://search.jamas.or.jp/api/openurl?

パラメータ:
url_ver(必須項目)固定値「Z39.88-2004」
rfr_dat医中誌文献番号
rft.atitle論文タイトル
rft.jtitle雑誌タイトル
rft.issnプリント版ISSN
rft.eissn電子版ISSN
rft.aulast筆頭著者姓
rft.aufirst筆頭著者名
rft.aucorp団体著者名
rft.date発行年
rft.volume
rft.issue
rft.spage開始ページ
rft.pages開始ページ&終了ページ
アクセス例
論文

M227360015
急性心筋梗塞に伴う乳頭筋断裂の1例(会議録)
Author:小林 美貴子(長野県立木曽病院 内科), 若林 靖史
Source:信州医学雑誌(0037-3826)60巻1号 Page38(2012.02)

OpenURLの記述

https://search.jamas.or.jp/api/openurl?url_ver=Z39.88-2004&url_ctx_fmt=info:ofi/fmt:kev:mtx:ctx&rfr_id=info:sid/jamas.or.jp:ichuweb&rft_val_fmt=info:ofi/fmt:kev:mtx:journal&rft.genre=article&rfr_dat=M227360015&rft.atitle=%E6%80%A5%E6%80%A7%E5%BF%83%E7%AD%8B%E6%A2%97%E5%A1%9E%E3%81%AB%E4%BC%B4%E3%81%86rft.jtitle=%E4%BF%A1%E5%B7%9E%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E9%9B%91&rft.issn=0037-3826&rft.aulast=%E5%B0%8F%E6%9E%97&rft.aufirst=%E7%BE%8E%E8%B2%B4%E5%AD%90&rft.date=2012&rft.volume=60&rft.issue=1&rft.spage=38

OpenSearch

概要

OpenSearch で直接検索を実行できるので、ウェブサイトやブログ等から医中誌Webの検索結果にリンクすることができます。アクセスすると医中誌Webのインターフェースで表示されます。

アクセス方法
BaseURL:

https://search.jamas.or.jp/api/opensearch?

パラメータ:
q(必須項目)検索キーワード
countページあたりの検索結果の出力件数
startindex取得するレコードの開始位置
formatレスポンスの形式を指定するパラメータ
リンクの記述例

<a href="https://search.jamas.or.jp/api/opensearch?q=山中伸弥/FAU or YamanakaShinya/FAU" target="_blank">山中伸弥/FAU or YamanakaShinya/FAU</a>

SRU/SRW

概要

SRU/SRWはWeb上から外部サービスに対して検索と結果取得を行うプロトコルです。検索は、CQLという記述方式で検索式を指定して実行します。

医中誌SRU/SRWでは、PRISMに独自の検索タグを追加した「ichushiweb Context Set」を用意しており、医中誌Webデータの全てのフィールドを指定することができ、検索結果はXML形式(PRISM2.1)で取得できます。

「ichushiweb Context Set」について

外部検索システムでキーワードにより医中誌Webのデータを取得したり、大学所属教員の名前で該当教員が執筆した論文のデータを取得するなどが可能です。

実装例
  • reseachmap (科学技術振興機構が運営する国内最大級の研究者情報データベース)の外部データベースフィード機能に対応。
  • I-dis (国際医学情報センターの文献情報統合管理システム)との連携。I-disのインターフェースで医中誌Webのデータを検索できる。
  • WEKO (国立情報学研究所が開発した機関リポジトリの支援モジュール)の外部データベースフィード機能に対応。
  • HospiCa (日本病院ライブラリー協会が運営する所蔵情報データベース)の外部データベースフィード機能に対応