Home > 医学中央雑誌とは > 一般の方(医療従事者以外の方)へのご案内
医学中央雑誌とは

一般の方(医療従事者以外の方)へのご案内

「医中誌(医学中央雑誌)Web」は、国内医学論文情報の検索サービスです。全国の医学・歯学・看護学系大学図書館のほぼ100%で導入されているほか、病院・製薬企業などで幅広く利用されています。

従来は専門性の高いデータベースとして、医師・看護師等、医療従事者の方々にご利用頂いてまいりましたが、近年は、より専門的な医学・医療情報を求める一般の方々のご利用も徐々に増えています。

このページでは、医療従事者以外の一般の方々に向けての情報をまとめてご案内します。

 
医中誌Webとは何か?を知りたい方は、下記をご覧ください。

医中誌クイックツアー

医中誌Webのサービス概要と主な特徴を動画でご紹介します。所要時間は約1分程度です。

医中誌Webデモ版

有料のサービスとほぼ同等の検索が無料で行えます。ただし、検索できるデータは2006年の前半に作成された約半年分です。

データの内容について

医中誌Webに収録されているデータの内容についてのご説明です。

収載リスト

医中誌Webに収録されているデータがもともと掲載されていた雑誌、約5,000誌のリストです。医中誌データベースにどのような情報が収録されているのかが分かります。

 
医中誌Webを使いたい方は、下記をご覧ください。

「医中誌パーソナルWeb」利用案内 カタログPDFダウンロード

どなたでも登録可能な個人向けサービスです。月額2,100円で8時間使えます。

医中誌Webを使える公共図書館など

医中誌Webを利用できる公共図書館や患者図書室のリストはこちらをご覧ください。

 
その他の情報

医中誌検索ガイド・チュートリアルなど

医中誌Webの使い方に関するコンテンツをまとめて掲載しているページです。医中誌Webでどんな検索ができるのかがわかります。

診療ガイドライン

医中誌Webに収録された日本の診療ガイドラインを疾患別に分類し、掲載しています。