MENU

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連文献

予防・感染防御に関する文献

このページでは、「医中誌Web」で次の検索式にて表示される結果を最大200件まで公開しています。検索式はキーワードの新規登録などにより随時変更されます。

((SARSコロナウイルス-2/TH or COVID-19/TH or COVID-19/AL or (コロナ/TA and DT=2020:2022)) and (SH=予防 or 感染予防管理/TH or 予防/TI or 防御/TI or 対策/TI or 個人用保護具/TH or prevention/TI)) and (PT=解説)

2022年9月16日更新

戻る

医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
リンク情報
著者収載誌/巻号頁発行年月
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W812390005<Pre 医中誌>】(解説)
COVID-19感染症対策下での新しい母性健康支援看護実習の展開 主体的な学習を促進するTBLを参考にした学習法
抄録
母性健康支援看護実習は産後の母子を受け持ち、看護過程を展開する周産病院実習と、母子保健のテーマを取り上げて情報収集活動を展開する地域課題実習の二つで構成しているが、COVID-19感染拡大に伴い、2020年度の実習は臨地での実習展開が不可能となった。周産病院実習の実習目標に到達させるため、TBL(Team Based Learning)を参考に新しい実習に取り組んだ。TBLは知識の習得、知識を応用し問題解決する力、物事を判断する力、さらにチームでの学習活動を通じたコミュニケーション力等を身につけるとされている。TBLの指導プロセスをもとに、Zoomと対面により、実習指導を展開した。学生はチームにおける学生個人の役割を認識でき、主体的に学習する方法を自ら気づくことができた。次年度以降の課題としては、学生個々の主体性の促進と、TBLの学習効果であるチームとしての成熟から個々の学習の理解を目指し、チーム活動の調整や役割を意識した討議や調整を図っていくことが求められる。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者柳生田 紀子(新潟大学 医学部保健学科)ほか収載誌/巻号頁新潟大学保健学雑誌 (2188-4617)/19巻1号 p.43-51発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W810460002<Pre 医中誌>】(解説)
【東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のテクノロジーとイノベーション】情報システム・ディジタルメディア 感染症対策としての混雑検知システム
抄録
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に提供した混雑検知システムについて、特徴的だった2点を中心に述べる。1点目は短期間におけるサービス提供であったこと、2点目は新型コロナウイルス感染症拡大期という特殊な環境下でのプロジェクト進行とシステム運用である。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者飯尾 篤(日本電気 サービスプラットフォーム統括部)ほか収載誌/巻号頁電子情報通信学会誌 (0913-5693)/105巻105 p.938-943発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W810460001<Pre 医中誌>】(解説)
【東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のテクノロジーとイノベーション】情報システム・ディジタルメディア 感染症対策業務支援システムTokyo 2020 ICONの検討経緯と運用実績
抄録
本稿では、新型コロナウイルス感染症による影響(コロナ禍)が残る中で開催された東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、政府と連携して実施した大会関係者の入国手続きや、各組織の感染症対策の責任者による所属メンバーの体調管理・検査情報管理などを実現するために、急きょ導入された感染症対策業務支援システム(Tokyo 2020 ICON)の開発プロジェクト及び導入実績を振り返り、大会運営の中で最も活用されたディジタルツールの導入プロジェクトの成功要因と反省点について分析する。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者舘 剛司(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 テクノロジーサービス局)ほか収載誌/巻号頁電子情報通信学会誌 (0913-5693)/105巻105 p.921-926発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W809470004<Pre 医中誌>】(解説)
【事業場における産業ストレス対策の実践と評価】事業場における産業ストレス対策の実践と評価 ストレスチェック制度の集団分析の見せ方と職場へのアプローチ
抄録
弊社においても2020年4月の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の緊急事態宣言により、テレワーク時に必要なPC等の機器や社内ネットワーク環境が急速に整備され、職場環境も大きく変化した。コロナ禍においても、ストレスチェック制度の目的であるメンタルヘルス不調の未然防止(一次予防)が強化されるよう、産業医、精神科専門医と産業看護職が連携を図り、管理監督者へ集団分析結果を説明した。管理監督者が集団分析の結果を正しく捉え、職場へ働きかけることができるよう、集団分析結果説明後のサポートを重視した職場環境改善の取り組みをしている。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者畑中 三千代(日本たばこ産業)ほか収載誌/巻号頁産業ストレス研究 (1340-7724)/29巻3号 p.291-297発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W809260005<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナ時代における美しく清潔なキャストパーシャルの製作 (第2回)Supplement 抗菌対策Dentureと患者さん想いの"清潔Denture"とは
リンク情報
医中誌Web
著者川島 哲(日本補綴構造設計士協会(PSD))収載誌/巻号頁歯科技工 (0389-1895)/50巻8号 p.788発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W809230001<Pre 医中誌>】(解説)
医療ルネッサンス 真夏のコロナ対策 マスク以上に注意すべきは空気感染対策 ワクチン接種で今夏の流行期間をカバー
リンク情報
医中誌Web
著者上 昌広(医療ガバナンス研究所)収載誌/巻号頁ライフライン21がんの先進医療/46巻 p.12-13発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180034<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 症状別(下痢・嘔吐)
リンク情報
医中誌Web
著者杉田 雅央(徳洲会館山病院 看護部管理室)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.210-215発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180033<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 症状別(発熱)
リンク情報
医中誌Web
著者小美野 勝(埼玉県済生会加須病院 感染対策室)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.203-209発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180032<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 ワクチンで予防可能な感染症(麻疹・水痘・風疹・流行性耳下腺炎)
リンク情報
医中誌Web
著者古谷 直子(鉄蕉会亀田総合病院 地域感染症疫学・予防センター)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.197-202発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180031<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 VRE
リンク情報
医中誌Web
著者黒須 一見(国立感染症研究所 薬剤耐性研究センター第四室)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.190-196発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180030<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 CRE/CPE
リンク情報
医中誌Web
著者千葉 均(千葉大学医学部附属病院 感染制御部)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.184-189発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180029<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 MRSA
リンク情報
医中誌Web
著者芝田 真由美(三井記念病院 感染制御部)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.179-183発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180028<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 結核
リンク情報
医中誌Web
著者渡邊 健太(杏林大学医学部附属病院 集中治療室)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.172-178発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180027<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 RSウイルス
リンク情報
医中誌Web
著者北爪 幸子(群馬県立小児医療センター 感染対策室)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.166-171発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180026<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 ノロウイルス
リンク情報
医中誌Web
著者横川 宏(筑波メディカルセンター病院 感染管理部)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.160-165発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180025<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 インフルエンザ
リンク情報
医中誌Web
著者稲川 純輝(松和会池上総合病院 6B病棟)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.155-159発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805180024<Pre 医中誌>】(解説)
【タスクごとだからわかりやすい!withコロナ時代に役立つICT活動の進め方マニュアル】(第4章)Withコロナ時代でも注意すべき感染症・多剤耐性菌・症状別の感染対策 新型コロナウイルス
リンク情報
医中誌Web
著者前多 香(地域医療振興協会東京北医療センター 感染対策室)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/ p.148-154発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805140018<Pre 医中誌>】(解説)
外来におけるCOVID-19対策 未知の病原体だからこそ"視覚的に科学的に"を目指して
リンク情報
医中誌Web
著者垣内 真理子(光市立光総合病院 医療関連感染対策室)ほか収載誌/巻号頁継続看護時代の外来看護/27巻3号 p.119-126発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W805140001<Pre 医中誌>】(解説)
紹介します!当院外来の創意工夫 看護の質を高める環境整備(第16回) 新型コロナ感染症発熱外来のWeb問診導入までの道のり 職業感染予防と業務負担軽減への取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者佐々木 正枝(稲沢市民病院 HCU救急外来)収載誌/巻号頁継続看護時代の外来看護/27巻3号 p.002-007発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W804130011<Pre 医中誌>】(解説)
【サイコロジカル・ファーストエイド 新型コロナウイルス禍のメンタルヘルス】精神医学的問題への対応 新型コロナウイルス禍における自殺対策 精神療法家にできること・すべきこと
リンク情報
医中誌Web
著者田所 重紀(札幌医科大学 医学部神経精神医学講座)ほか収載誌/巻号頁精神療法 (0916-8710)/48巻4号 p.502-507発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W801440004<Pre 医中誌>】(解説)
COVID-19対策 手術室に求められる対応とは 薬剤師の立場から
抄録
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、2019年末に中国・武漢、2020年1月に日本国内で初めて感染者が確認された。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で県の病床確保計画が最高レベルであるフェーズ4に移行する度に外科系の各診療科で待機可能な手術は延期されてきた。予定手術の延期に対する薬剤師の対応としては、「術前外来で手術前休薬する医薬品の服薬指導した患者が手術延期した際の休薬内容の変更の連絡・調整等」が挙げられる。手術室における専従薬剤師のCOVID-19対応として「感染拡大の防止」、「医療従事者の感染予防」の視点では、COVID-19陽性患者を受け入れる部屋をレッドゾーンとし、医薬品の供給管理においてレッドゾーンで施行後持ち出さないよう院内ルールを協議調整し、そのルールの啓発、都度遵守・徹底されているかの確認・指導を行っている。また、「限られた医療資源の適正配分」の視点では、後発医薬品の出荷調整などを行ってきたが、「プロポフォール製剤が安定供給されるまでの対応について(周知依頼)」による代替薬の使用の選択等が発出されたことで、各診療科と協議し院内ルールの策定と周知を行った。また、COVID-19陽性妊婦の増加に伴い、一般麻酔セットに加えてCOVID-19陽性妊婦用緊急帝王切開セットの供給管理などを行った。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者寺口 徹(鉄蕉会 医療管理本部薬剤管理部)ほか収載誌/巻号頁日本手術医学会誌 (1340-8593)/43巻2号 p.142-145発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W726270017<Pre 医中誌>】(解説)
【新型コロナウイルス・パンデミック下の大学メンタルヘルス】Covid-19と大学における自殺予防の課題
リンク情報
医中誌Web
著者太刀川 弘和(筑波大学 医学医療系臨床医学域災害・地域精神医学)ほか収載誌/巻号頁大学のメンタルヘルス (2433-2615)/4巻 p.104-107発行年月2021.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W726060002<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナウイルスの多種変異株感染を防御できるヒト・スーパー中和抗体作出の意義とその展望
リンク情報
医中誌Web
著者北島 勲(富山大学)収載誌/巻号頁群馬医学 (0285-0656)/115号 p.np1-21発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W726020016<Pre 医中誌>】(解説)
【ワクチン接種が進んでどう変わった?ウィズコロナ時代の高齢者施設における感染対策の課題】コロナ禍での高齢者施設へのアプローチ オンライン指導と現地指導
抄録
▼高齢者施設に勤務するスタッフの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のレベルアップのための平時の指導法としては、オンラインで動画視聴を行うことが効率的である。▼各施設の特徴に応じた対策には現地指導が有効であるが、実施できる施設数に限りがあるため、代表施設への指導内容を同じタイプのほかの施設がウェブで共有することが必要である。▼クラスター発生時は、早期にゾーニングなどの対策を実施することが感染拡大抑止に重要であり、まずはオンライン指導が効率的である。その後に、近隣の医療機関のICNなどが現地指導を実施し、オンラインでの指導内容が現場で実践できているか確認し、個人防護具(PPE)着脱などの直接的な指導を行うことが望ましい。▼オンラインと現地の指導を適切に組み合わせることで、地域でクラスターが多発した場合でも、迅速で効率的な対応ができる。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者加藤 達雄(国立病院機構長良医療センター 呼吸器内科)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/31巻8号 p.841-844発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W726020015<Pre 医中誌>】(解説)
【ワクチン接種が進んでどう変わった?ウィズコロナ時代の高齢者施設における感染対策の課題】高齢者施設でのクラスターを防ぐ感染対策
抄録
▼高齢者施設でのクラスターを防ぐ感染対策は、平常時は職員がウイルスを施設内に持ち込むのを防止するために、職員の健康状態を管理者が確認し、軽微な症状を見逃さないことが最も重要である。▼施設の利用者に感染者が1例でも発生した場合は、ウイルスを拡散させないためのゾーニングを行う。その際の基本は、居室内を汚染区域、それ以外は清潔区域とする。▼高齢者施設は家庭に近い居住空間であり、1例発生した時点で利用者の多くが濃厚接触者となっている。少なくとも食事場所やトイレを共用している利用者同士は、PCR検査や抗原検査が陰性であっても、陽性になる可能性を考えて隔離する。▼洗面所、浴室の共用停止、食器や清潔ケア物品などのディスポーザブル化を速やかに実施することが重要である。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者深尾 亜由美(岐阜大学医学部附属病院 看護部)ほか収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/31巻8号 p.835-840発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W726020014<Pre 医中誌>】(解説)
【ワクチン接種が進んでどう変わった?ウィズコロナ時代の高齢者施設における感染対策の課題】高齢者施設の感染対策の課題 質向上を目指して
抄録
▼以前から、高齢者施設の過酷な就労環境のなかで感染対策を適切に実施するための課題は山積していた。▼新型コロナウイルス感染症(COVID-19)出現後は、その感染力の高さから、重症化リスクの高い高齢者および職員自身を守るための感染対策の知識・技術をレベルアップする間もなく、多くの施設がクラスター発生に見舞われ、大混乱に陥った。▼高齢者施設の重要な責務の一つである適切な感染対策を実践するために、職員教育の面での課題を整理するとともに、一人ひとりのスタッフが安心して質の高い安全な感染対策を実践するためのレベルアップ方策についてまとめた。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者村上 啓雄(岐阜大学医学部附属地域医療医学センター)収載誌/巻号頁INFECTION CONTROL (0919-1011)/31巻8号 p.830-834発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W725360046<Pre 医中誌>】(解説)
Vaccine Hesitancy(予防接種への躊躇)の現状と対応 COVID-19流行下の予防接種とvaccine hesitancy
抄録
Vaccine hesitancy(ワクチン忌避・躊躇)はその発生に多様性を有していることが知られている。国内においては、コロナウイルス感染症2019(coronavirus disease 2019:COVID-19)流行により発生したvaccine hesitancyにより、2020年春に一時的な定期予防接種率の低下を認めた。その主な原因は、lack of convenience(利便性の不足)と、特に学童期以降においてはcomplacency(現状に満足し、ワクチンで防げる病気による影響を十分認識しない)の影響が示唆された。国内においては、それらによる接種率低下に対して、かかりつけ医、アカデミア、国や厚生労働省、地方自治体、メディアなど多方面からの接種啓発が奏功した。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者勝田 友博(聖マリアンナ医科大学 小児科学教室)収載誌/巻号頁日本小児科医会会報 (0912-1781)/62号 p.192-194発行年月2021.10
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W725360021<Pre 医中誌>】(解説)
周産期からの切れ目のない支援が虐待予防に〜小児科医はどこまで直接支援に関われるのか〜 成育基本法と関連する諸施策について 産後ケア事業の法制化、こども庁の創設へ
抄録
本講演では、演者が厚生労働大臣政務官(当時)として取り組んだ新型コロナウイルス感染症にかかる水際検疫とその後の妊産婦にかかる医療への政府対応、超党派議員連盟事務局長として成育基本法および改正母子保健法の成立、成育医療等基本方針の策定に向けて取り組んだ活動を紹介している。さらに、実際に育児世代が抱えている問題点をアンケート結果を元に明らかにしつつ、縦割りを排したこども庁の創設が求められていることを解説した。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者自見 はなこ(参議院)収載誌/巻号頁日本小児科医会会報 (0912-1781)/62号 p.89-95発行年月2021.10
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W722380019<Pre 医中誌>】(解説)
透析患者の新型コロナウイルス感染症対策
リンク情報
医中誌Web
著者雨宮 守正(さいたま赤十字病院 腎臓内科)収載誌/巻号頁埼玉透析医学会会誌 (2187-0292)/11巻1号 p.43-45発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W721320016<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における静脈血栓塞栓症予防の診療指針
リンク情報
医中誌Web
著者孟 真(国家公務員共済組合連合会横浜南共済病院 心臓血管外科)ほか収載誌/巻号頁心臓 (0586-4488)/54巻7号 p.833-837発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W721170010<Pre 医中誌>】(解説)
カンパニオ2022 5分でわかる!みえる!新型コロナウイルスと感染対策総決算
リンク情報
医中誌Web
著者中西 雅樹(岡本病院)収載誌/巻号頁透析ケア (1341-1489)/28巻8号 p.850発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W721160004<Pre 医中誌>】(解説)
旭川医科大学病院における新型コロナウイルス感染対策
抄録
旭川市を新型コロナウイルス感染(CV-19)が襲ったのは2020年2月のことであった。第1、第2波(2020年2〜4月)については、CV-19感染者数も少なく影響はわずかであったが、第3波(2020年11月)は突然予期しなかった医療施設のクラスターから始まり、3医療施設から患者が急増し(858名)、死亡率も高く(8.7%)、対応に苦慮した。第4波(2021年4月)はウイルス変異(アルファ株)によるもので、患者数871名、死亡率2.4%、第5波(2021年7月はデルタ株によるもので、患者数1225名、死亡率0.4%と感染力は増したものの重症化や死亡例は減少した。第6波(2022年1月)はオミクロン株によるもので、4月までの患者数は13056名と著増したが、重症者数や死亡率(0.15%)は著明に低下しているものの、現在もなお猛威をふるっており解決の目途がたっていない。ここでは、旭川医科大学におけるCV-19対策の初期から現在に至る感染対策について、試行錯誤の中、学んできたことを解説した。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者古川 博之(旭川医科大学病院)収載誌/巻号頁北海道外科雑誌 (0288-7509)/67巻1号 p.22-27発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W719420004<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナウイルス中等症病院での院長としての様々な経験と結果、そしてこれからの感染対策に望むもの
リンク情報
医中誌Web
著者西口 幸雄(大阪市民病院機構大阪市立総合医療センター)収載誌/巻号頁中材業務及び感染対策研究会研究会収録 (2187-9656)/154号 p.17-40発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W714100019<Pre 医中誌>】(解説)
ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策(第20回) COVID-19の流行状況と気候(気温、湿度、日照時間)の関連
リンク情報
医中誌Web
著者崎浜 智子(聖徳大学 看護学部看護学科)収載誌/巻号頁J-IDEO (2432-7077)/6巻4号 p.652-653発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W713140015<Pre 医中誌>】(解説)
【産業精神保健の近未来-ポストコロナ禍を見据えて】各職種から ポストコロナ社会におけるメンタルヘルス対策のDX推進 研究職の視点から
リンク情報
医中誌Web
著者木口 雅史(日立製作所 基礎研究センタ)収載誌/巻号頁産業精神保健 (1340-2862)/30巻30 p.50-53発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W713140007<Pre 医中誌>】(解説)
【産業精神保健の近未来-ポストコロナ禍を見据えて】各職種から これからの労働現場におけるメンタルヘルス対策に必要な人事との社内連携 産業看護職の立場から
リンク情報
医中誌Web
著者山田 杏子(東京地下鉄人事部健康支援センター)収載誌/巻号頁産業精神保健 (1340-2862)/30巻30 p.22-24発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W713060013<Pre 医中誌>】(解説)
【新型コロナウイルス感染症パンデミックと医療機器を考える】医療都市中核病院での新型コロナウィルス感染対策のためのICU整備
リンク情報
医中誌Web
J-STAGE
著者西村 哲郎(大阪公立大学医学部附属病院 救命救急センター)ほか収載誌/巻号頁医療機器学 (1882-4978)/92巻3号 p.360-365発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W713060007<Pre 医中誌>】(解説)
【新型コロナウイルス感染症パンデミックと医療機器を考える】疫学データから考えるCOVID-19対策の指針
リンク情報
医中誌Web
J-STAGE
著者園生 雅弘(帝京大学 医学部神経内科学教室)ほか収載誌/巻号頁医療機器学 (1882-4978)/92巻3号 p.322-330発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W711070005<Pre 医中誌>】(解説)
問われる新型コロナ感染症対策の費用対効果 ワクチンと治療薬への支出は適切か
リンク情報
医中誌Web
著者小島 勢二(名古屋大学)収載誌/巻号頁保団連 (0288-5093)/1377号 p.32-37発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W708450011<Pre 医中誌>】(解説)
感染症・予防接種レター(第91号) 小児(5〜11歳)の新型コロナワクチン接種
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者三沢 あき子ほか収載誌/巻号頁小児保健研究 (0037-4113)/81巻2号 p.185-186発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W708170004<Pre 医中誌>】(解説)
【ウィズコロナ時代の精神科医療と建築】精神科病院における感染症対策と今後の着眼点
リンク情報
医中誌Web
著者中原 岳夫(安井建築設計事務所)ほか収載誌/巻号頁医療福祉建築 (1349-7561)/216号 p.18-21発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W630340005<Pre 医中誌>】(解説)
東都三軒茶屋クリニックにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策 他院での対応困難症例の受け入れ
抄録
当院の透析患者COVID-19感染対策について報告する。従来の感染対策に加え、全職員、患者への疾患の啓発、マスク着用、来院時並びに透析室入室時に手指消毒、毎日検温、透析室入室時にも検温、昼食提供の見直し、感染が疑われる際の電話受けのチェックリスト作成、疑いエリアのリネン等の物品の扱い方の工夫、環境整備、休みやすい勤務体系作り、鼻咽頭ぬぐい検査場所の見直し等を行った。感染疑いの強い患者は導線を分け、裏口より入室し、普段使用していない時間帯のフロアーで隔離透析を行った。その結果、今まで患者150名、スタッフ35名中、血液透析患者1例の感染発生のみで経過している。また、他院より透析室内濃厚接触(疑い含む)13例、家庭内濃厚接触者1例、治療退院直後で維持透析先受け入れ困難3例の合計17例の患者を受け入れた。東京都の血液透析患者のCOVID-19罹患率2.1%に対し、当院の罹患率は0.7%と低値であり、当院の感染対策は効果があったと思われる。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者斎藤 千草(東都三軒茶屋クリニック 看護部)ほか収載誌/巻号頁東都大学紀要 (2435-8878)/12巻1号 p.41-50発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W627280005<Pre 医中誌>】(解説)
2020年度臨地実習における感染予防対策について COVID-19感染拡大下での臨地実習委員会の取り組み
リンク情報
医中誌Web
機関リポジトリ(無料)
著者玉木 朋子(三重大学 大学院医学系研究科看護学専攻実践看護学)ほか収載誌/巻号頁三重看護学誌 (1344-6983)/24巻 p.35-41発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W624260008<Pre 医中誌>】(解説)
【COVID-19特集】コロナ禍における沖縄県看護協会の果たす役割 感染対策・感染予防のための人材育成
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者吉田 智枝美(沖縄県看護協会 教育課)収載誌/巻号頁沖縄の小児保健 (0912-0335)/49号 p.41-43発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W623300008<Pre 医中誌>】(解説)
【臨床場面における倫理的なモヤモヤを考える】小児看護の現場における"モヤモヤ" コロナ禍における日常的なケア 感染予防と子どもの権利
リンク情報
医中誌Web
著者森貞 敦子(大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院 看護部)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻7号 p.817-822発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622240009<Pre 医中誌>】(解説)
【地域の感染対策を強化 感染対策向上加算の算定に向けて】沖縄県における新型コロナウイルスの流行と高齢者施設支援
リンク情報
医中誌Web
著者高山 義浩(沖縄県立中部病院 感染症内科)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻9号 p.080-084発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622070006<Pre 医中誌>】(解説)
COVID-19対策におけるサプリメント・機能性食品の使い方 COVID-19対策におけるコエンザイムQ10の臨床的意義
リンク情報
医中誌Web
著者蒲原 聖可(神奈川歯科大学)収載誌/巻号頁医と食 (1883-6658)/14巻3号 p.56-62発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050012<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】英国の健康安全保障庁(UKHSA)創設と今後の公衆衛生体制への期待
抄録
<文献概要>ポイント ◆COVID-19のパンデミックに英国の公衆衛生体制は十分に対応できなかったために、新たにNHS Test and Traceを設けて対処させた。◆2021年4月には、NHS Test and Traceを統合してUKHSAを創設した。◆PHEが担ってきた健康格差の是正を担う体制については課題として残されている。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者高鳥毛 敏雄(関西大学 社会安全学部社会安全研究科)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.638-644発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050011<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】COVID-19のリスクコミュニケーションの課題
抄録
<文献概要>ポイント ◆COVID-19パンデミックは災害である。感染症災害の特性から、COVID-19パンデミックのリスコミには困難が伴う。◆リスコミの原則を貫くことは、長期にわたる行動変容維持やワクチン接種の呼び掛けなどにおいても重要である。◆感染症災害に対して、よりレジリエントな社会システムをつくるための対話が求められる。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者奈良 由美子(放送大学 教養学部・大学院生活健康科学プログラム)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.628-637発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050010<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】COVID-19報道の検証を試みる 自然災害の報道との比較から
抄録
<文献概要>ポイント ◆COVID-19報道の検証には、高度情報社会とリスク社会の特性を踏まえる必要がある。◆従来の自然災害の報道とは異なり、COVID-19報道は局面の同定や境界の設定に困窮していた。◆COVID-19報道では、メディアの技法が政治や科学のショーアップにつながり、市民の不信を招いた。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者近藤 誠司(関西大学 社会安全学部)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.620-626発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050009<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】災害医療の視点から見たCOVID-19に対する公衆衛生システムの現状と課題
抄録
<文献概要>ポイント ◆災害医療のノウハウを生かしてDMATによるダイヤモンド・プリンセス号対応、さらに「神奈川モデル」による市中感染対策を実施した。◆保健所設置市へ分権された現状は、パンデミック緊急公衆衛生対応の意思決定と対処の大きな障壁であった。◆迅速で統制された公衆衛生対応のために国、都道府県、市町村と階層的な指揮支援体制の導入を検討する必要がある。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者阿南 英明(藤沢市民病院)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.612-619発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050008<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】防災対策とCOVID-19パンデミックの対応
抄録
<文献概要>ポイント ◆新型感染症対策において、自然災害・原子力災害といった危機事案と同様に、継続的な訓練・見直しを実施する仕組みを構築しなくてはならない。◆想定した事態は異なったが、原子力災害特措法同様、インフル特措法が存在したことが危機対応を行う上で有用であった。◆COVID-19で実施された社会活動の抑制の、自然災害対策への適用可能性について検証する必要がある。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者牧 紀男(京都大学防災研究所 社会防災研究部門都市防災計画研究分野)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.606-611発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050007<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】ネットワーク型社会のパンデミックで求められる公衆衛生関連製品やサービスの生産・流通・提供体制
抄録
<文献概要>ポイント ◆大規模自然災害を想定して策定・運用されていたBCP、BCMは新型コロナ対応を通じて限界が露呈した。◆サプライチェーンマネジメント(SCM)においては、運用に不可欠な人的経営資源への配慮が不足していた。◆今後はサプライチェーンを構成する各主体の自助の積み上げによるレジリエンスの強化と、主体間の情報共有の仕組みが必須となる。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者渡辺 研司(名古屋工業大学 大学院社会工学専攻)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.596-605発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050006<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】自治体の危機管理をめぐる現状と新型コロナ対応に見る課題
抄録
<文献概要>ポイント ◆地方分権改革や東日本大震災を踏まえて、自治体の危機管理が注目され、その重要性が増している。◆危機管理政策は、住民の置かれている状況やニーズに基づいて立案・実施されるべきであり、それを担うのは自治体である。◆集権的統制によって危機的状況が解消されるという保証はなく、国と自治体との対等で緊密な連携と適切な役割分担による危機管理体制の構築が求められる。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者牛山 久仁彦(明治大学 政治経済学部地域行政学科)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.588-594発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050005<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】トランス・サイエンスとトランス・カルチャーを踏まえたパンデミック対策 これからの災害対策専門人材の育成と在り方
抄録
<文献概要>ポイント ◆パンデミック対策は危機管理の観点から進める必要があり、終息後は必ず検証(after action review)を実施して次に備える。◆医療の科学的知識だけではパンデミック対策は不可能であり、社会経済被害をいかに少なくするかという政治的配慮も必要である。◆パンデミックはクラスターによってネットワーク的に拡大するが、社会経済構造もネットワークであるため、これら2つの「相転移」が重なって対策が困難となる。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者河田 惠昭(阪神・淡路大震災記念人と防災未来センター)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.580-587発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622050004<Pre 医中誌>】(解説)
【災害対策・危機管理の専門家によるCOVID-19パンデミックの検証】感染症等の危機に対する法制度・体制の見直し
抄録
<文献概要>ポイント ◆感染症のまん延は災害といえるのではないか、災害対策のノウハウを感染症対策に活用すべきではないか、について検討する。◆感染症を含めたオールハザードを念頭に置き、わが国の危機管理対策の在り方について見直しが必要なのではないかを検討する。◆危機管理体制を強化するには、法令や憲法の改正を含めて内閣、国会等における積極的かつ冷静な議論が求められる。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者武田 文男(政策研究大学院大学 防災・危機管理コース)収載誌/巻号頁公衆衛生 (0368-5187)/86巻7号 p.570-579発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W622020019<Pre 医中誌>】(解説)
WITHコロナにおける検査室の感染対策 呼吸機能検査における感染対策
抄録
<文献概要>はじめに 2019年に発生が確認され,その後,急速に世界中に広がった新型コロナウイルス感染症(coronavirus disease 2019:以下,COVID-19)は国内においても収束と拡大を繰り返している.本稿を執筆している2022年4月現在は変異株が猛威を振るい,いまだ終息の兆しがみえない状況にある.これまでにない状況を受けて,各臨床の現場では,的確な答えがないまま手探りで標準予防策(standard precautions)と感染経路別予防策(transmission-based precautions)を順守し(表1),さまざまな対策を行って各マニュアルの見直しが行われてきた.生理検査部門は直接,また長時間,患者と接することから検査担当者の感染リスクが高い.また,検者自体が媒介となって院内感染を引き起こす可能性もある.特に呼吸機能検査は患者がマスクを外し,深呼吸や強制呼出などを必要とする検査のため,周囲へのエアロゾルの拡散が生じ,感染リスクが高い検査である.このことから,2020年3月に日本呼吸器学会から,また同年4月に日本呼吸器外科学会から,不急の呼吸機能検査の中止・延期を含めた提言があった.これによって,各施設の判断で術前の呼吸機能検査を含む不要不急の検査は縮小するなどの対応がとられた.本稿では,呼吸機能検査を実施するための適切な感染対策と,検査環境整備についての取り組みを紹介する.今後,新たな知見が得られるにつれて方針も変わっていくため,日々アップデートしていく必要がある.
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者藤澤 義久(滋賀医科大学医学部附属病院 検査部)収載誌/巻号頁臨床検査 (0485-1420)/66巻7号 p.877-881発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620420007<Pre 医中誌>】(解説)
【看護学部における新型コロナウイルス感染症対策に関する対応】卒業研究における課題と対応
リンク情報
医中誌Web
著者川井 八重(姫路獨協大学 看護学部)収載誌/巻号頁姫路獨協大学看護学部紀要 (2432-7980)/6巻 p.36発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620420006<Pre 医中誌>】(解説)
【看護学部における新型コロナウイルス感染症対策に関する対応】新型コロナウイルス感染症対策に関する看護学部学生委員会の活動2021
リンク情報
医中誌Web
著者澤田 由美(姫路獨協大学 看護学部)収載誌/巻号頁姫路獨協大学看護学部紀要 (2432-7980)/6巻 p.34-35発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620420005<Pre 医中誌>】(解説)
【看護学部における新型コロナウイルス感染症対策に関する対応】コロナ禍における学内実習展開の成果と課題 2020年度学内実習報告書から
リンク情報
医中誌Web
著者赤星 成子(姫路獨協大学 看護学部)ほか収載誌/巻号頁姫路獨協大学看護学部紀要 (2432-7980)/6巻 p.31-33発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620420001<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナウイルス感染症対策下における学内実習「基礎看護学実習I」の実践報告
リンク情報
医中誌Web
著者原田 朋代(姫路獨協大学 看護学部)ほか収載誌/巻号頁姫路獨協大学看護学部紀要 (2432-7980)/6巻 p.1-9発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620290002<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が疑われる患者に歯科衛生士が口腔ケアを行う際の注意事項について(第2報) 医療機関における院内感染、クラスター発生に備えての感染予防対策
リンク情報
医中誌Web
著者池上 由美子(がん・感染症センター都立駒込病院 看護部歯科口腔外科)収載誌/巻号頁日本口腔ケア学会雑誌 (1881-9141)/16巻1号 p.18-24発行年月2021.12
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620290001<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が疑われる患者に歯科衛生士が口腔ケアを行う際の注意事項について(第1報) 感染拡大に向けて歯科衛生士にできる緊急感染管理対策
リンク情報
医中誌Web
著者池上 由美子(がん・感染症センター都立駒込病院 看護部歯科口腔外科)収載誌/巻号頁日本口腔ケア学会雑誌 (1881-9141)/16巻1号 p.13-17発行年月2021.12
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W620160003<Pre 医中誌>】(解説)
【新型コロナウイルスII】当院における新型コロナウイルス感染症対策の活動報告
リンク情報
医中誌Web
著者加藤 剛(三友堂リハビリテーションセンター ICT)収載誌/巻号頁三友堂病院医学雑誌 (1346-3144)/22巻 p.51-56発行年月2022.01
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W617180013<Pre 医中誌>】(解説)
カンパニオ2022 5分でわかる!みえる!新型コロナウイルスと感染対策総決算 BCP(ベーシーピー)ってご存知ですか
リンク情報
医中誌Web
PierOnline
著者中西 雅樹(岡本病院)収載誌/巻号頁透析ケア (1341-1489)/28巻7号 p.738発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W614240001<Pre 医中誌>】(解説)
最近の医療情勢とその課題 新型コロナウイルス感染症対策を中心に
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者中川 俊男(日本医師会)収載誌/巻号頁日本慢性期医療協会誌 (2187-8846)/30巻3号 p.7-11発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W610350004<Pre 医中誌>】(解説)
職域における予防接種と健康被害救済 新型コロナウイルス感染症流行の中で
抄録
種々の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に抗すべくSARS-Cov-2ワクチンが急速に開発され,本邦では薬機法に基づく特例承認を経て,医療従事者,高齢者等に続き,職域においても接種が進められている.COVID-19の病態を概観し,公表されている同ワクチン接種後の死亡例,健康被害救済制度,損害賠償制度および関係法令等を整理した.ワクチン接種に先立ち,健康被害に対する損害賠償等による製造販売業者の損失等を補償するための契約を可能とする予防接種法の改正がなされた.一方,健康被害発生時,使用者等の責任が民法,国賠法に定められているが,何れも使用者等の求償権が規定され,直接接種業務に携わる産業保健スタッフを含む医療従事者に対する損害賠償請求を妨げる明規はない.今後の新興・再興感染症の発生等に備え,法制面,実施主体との契約等につき,特に緊急時の予防接種健康被害に係る提言を行った.(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
PubMed
Crossref
MedicalOnline
著者末滿 達憲(産業医科大学産業生態科学研究所 産業保健管理学講座)ほか収載誌/巻号頁産業医科大学雑誌 (0387-821X)/44巻2号 p.177-184発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W610330008<Pre 医中誌>】(解説)
くすりのエキスパートが語る"よくわかる新型コロナウイルスワクチン" 抗体検査って何? 感染防御に関わる抗体とその検査法の特徴
リンク情報
医中誌Web
PubMed
MedicalOnline
J-STAGE(無料)
著者石井 明子(国立医薬品食品衛生研究所 生物薬品部)収載誌/巻号頁薬学雑誌 (0031-6903)/142巻6号 p.611-618発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W610170023<Pre 医中誌>】(解説)
重点医療機関としての新型コロナウイルス感染症対策診療継続計画(BCP)策定の取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者村上 佑太郎(加古川市民病院機構加古川中央市民病院 医療安全管理部院内感染対策室)ほか収載誌/巻号頁全国自治体病院協議会雑誌 (0389-1070)/61巻6号 p.977-982発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W610090002<Pre 医中誌>】(解説)
【コロナ禍と医療現場-2年5ヵ月を振り返る】開業医のコロナ戦記 政府の対策を問う
リンク情報
医中誌Web
著者倉持 仁(インターパーク倉持呼吸器内科)収載誌/巻号頁保団連 (0288-5093)/1376号 p.14-19発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W607280020<Pre 医中誌>】(解説)
BCP(診療継続計画)に基づいた当院人工腎センターのCOVID-19対策
リンク情報
医中誌Web
著者北村 健太郎(JA長野厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院 臨床工学科)ほか収載誌/巻号頁長野県透析研究会誌 (1346-0005)/45巻 p.76-81発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W527060025<Pre 医中誌>】(解説)
【"認知症+併存疾患" アプローチの最前線】各併存疾患の対策と管理 フレイル・サルコペニア
抄録
<文献概要>▼加齢に伴って心身の機能が低下するとフレイル(身体的要因,認知・精神的要因,社会的要因が関与),サルコペニア(身体機能,筋力,筋量で規定される),認知機能障害が起こる.▼身体的フレイルは認知機能障害に影響し,認知機能障害は身体的フレイルやサルコペニアを招く.すなわち身体的フレイルと認知機能障害は双方向に影響する.▼フレイルと軽度認知障害(MCI)の合併はコグニティブフレイルとよばれ,要介護や認知症発生のリスクとなるため早期発見,早期介入が重要である.▼とくに,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)蔓延が継続している現在,フレイルと認知症の発生リスクは高く,COVID-19を予防しながらフレイル対策を講じる必要がある.
リンク情報
医中誌Web
PierOnline
医書.jp_オールアクセス
著者神崎 恒一(杏林大学 医学部高齢医学)収載誌/巻号頁内科 (0022-1961)/129巻6号 p.1337-1340発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W525100021<Pre 医中誌>】(解説)
WITHコロナにおける検査室の感染対策 超音波検査関連における感染対策
抄録
<文献概要>はじめに 2020年3月11日に世界保健機構が新型コロナウイルス感染症(以下,COVID-19)のパンデミック発生の宣言をして以降,約2年が経過したが,いまだ収束する傾向はみられない.無症候性キャリアの報告が数多くあるなかで,感染拡大を防ぐために,われわれ医療従事者は米国疾病対策センターが病院向けに提唱した感染予防ガイドラインの標準予防策(スタンダード・プリコーション)と伝染に基づく予防策の両方を実施する必要がある.倉敷中央病院(以下,当院)ではCOVID-19の感染拡大以前から,院内感染制御室主導の下,病院全体で感染予防対策に取り組んでいる.近年ではCOVID-19感染を常に疑う状況にあることから,患者との接触前後はもちろんのこと,感染の可能性がある物品に触れる前後や手袋装着前後などに手指消毒を可能な限り行うことが最重要事項の1つになっている.本稿では,患者と直接対面・接触することの多い生理検査室,なかでも超音波検査を行っている心臓生理検査室と超音波検査室に焦点を当てて,実際に行っている感染予防対策についての現状と工夫を紹介する.
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者筑地 日出文(大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院 医療技術部門臨床検査技術部)収載誌/巻号頁臨床検査 (0485-1420)/66巻6号 p.770-774発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W519240019<Pre 医中誌>】(解説)
カンパニオ2022 5分でわかる!みえる! 新型コロナウイルスと感染対策 総決算 COVID-19感染対策 日々雑感
リンク情報
医中誌Web
PierOnline
著者中西 雅樹(京都岡本記念病院 感染症科)収載誌/巻号頁透析ケア (1341-1489)/28巻6号 p.620発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W518560004<Pre 医中誌>】(解説)
介護施設における新型コロナウイルスの感染状況とその対策
抄録
訪問診療において感染対策は重要であり,特に高齢者介護施設における感染対策は生命にかかわることもある.85件の介護施設,入居者約2500人を対象にデータ解析を行ったところ,2020年2月から2021年10月までの間に,21の施設でCOVID-19陽性者が発生した.そのうちの3施設ではクラスターとなった.施設内で感染が広がった原因として,食事,会話,レクリエーション,介助などが考えられた.介護施設クラスターを抑えるためには,介護スタッフへの指導・教育,個人用防護具の正しい使用,ワクチン接種の推進も必要である.病院・保健所等,他機関との連携をしっかり行うべきである.(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者柳楽 知義(光輪会さくらクリニック)収載誌/巻号頁日本在宅医療連合学会誌 (2435-4007)/3巻3 p.15-18発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W517020001<Pre 医中誌>】(解説)
【COVID-19特集】当院における新型コロナウイルス感染症対策
抄録
2019年12月に中国武漢市で新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染による肺炎患者の集団発生が報告されてから、この感染症は世界に拡大し、WHO(世界保健機関)は2020年3月11日にパンデミック宣言を発表した。日本では、2020年2月1日、2019-nCoVによる感染症は法令上「新型コロナウイルス感染症」という名称で、感染症法上の「指定感染症」に指定された。クラスターや院内感染が頻発していることを受け、当施設では、多岐にまたがる専門分野を集約して感染対策業務を遂行するため、3月24日院内感染防止対策委員会を中核とするCOVID-19対策チームを編成して、感染対策業務を遂行した。結果、2020年5月31日までに院内感染の発生はなく、全ての入院患者は独歩で退院した。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者東海 弓恵(済生会滋賀県病院 COVID-19対策チーム)ほか収載誌/巻号頁済生会滋賀県病院医学誌 (1880-0173)/30巻 p.5-13発行年月2021.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W512540001<Pre 医中誌>】(解説)
新型コロナ終息までの感染対策(VOL.2) 終息移行期 完全終息に向けての感染対策の緩和
リンク情報
医中誌Web
著者山田 滋(安全な介護)収載誌/巻号頁老健: 全国老人保健施設協会機関誌 (2435-4368)/33巻2号 p.32-33発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W427440001<Pre 医中誌>】(解説)(英語)
COVID-19流行に関する予防手段と知識に関する研究 大阪大学の中国人学生調査(Study of Preventive Measures against and Knowledge about the COVID-19 Pandemic: A Survey of Chinese Students at Osaka University)
リンク情報
医中誌Web
機関リポジトリ(無料)
著者Gao Yuwen(Graduate School of Human Sciences, Osaka University)ほか収載誌/巻号頁Osaka Human Sciences/8巻 p.27-54発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W421320009<Pre 医中誌>】(解説)
若手が議論!ポストコロナ時代の未病対策 肝臓と膵臓における異所性脂肪蓄積と糖尿病
抄録
肥満は過剰な脂肪が蓄積した状態であるが,脂肪が蓄積する部位には個人差がある.肥満の糖尿病への影響は脂肪が蓄積する部位によって異なり,BMIでの画一的な評価には限界がある.異所性脂肪は,広義には「正常であれば,ほとんど脂肪を有さない臓器に蓄積する脂肪」と定義され,肝臓に蓄積すると脂肪肝,膵臓への蓄積は脂肪膵と呼ばれる.脂肪肝による肝臓のインスリン抵抗性上昇,脂肪膵による膵臓のインスリン分泌能低下により,糖尿病発症に至ると考えられている.これまでに脂肪肝や脂肪膵の糖尿病への影響を検証するため,様々な臨床疫学研究が行われてきた.「脂肪肝と糖尿病発症」については,多くの研究で一致した関連が示されている.さらには「脂肪肝改善と糖尿病発症低下」の関連も報告されている.近年,糖尿病患者がHbA1c 6.5%未満かつ薬剤治療が必要ない状態を達成する糖尿病寛解という概念が提唱され,「脂肪肝が糖尿病寛解の阻害因子」であることや「脂肪肝改善と糖尿病寛解」の関連も報告されている.また画像診断研究の進歩により,肝臓だけでなく膵臓における異所性脂肪蓄積の評価も可能となり,近年では脂肪膵も注目されている.「脂肪膵と糖尿病発症」については,糖尿病の発症リスクが高い遺伝的背景を有する者でのみ,脂肪膵とインスリン分泌低下が関連することや,主に非肥満者で脂肪膵が糖尿病発症と関連することが示されている.このことから,脂肪膵だけでは糖尿病のリスク因子とはならず,何らかの体内環境因子が加わることで糖尿病に至ることが推察されている.これら異所性脂肪の糖尿病発症への影響を検証する臨床疫学研究では,主にエコー・CT・MRIと質問紙調査・採血を組み合わせた観察研究が行われてきた.異所性脂肪の研究に特有のバイアスや交絡を認識して研究結果を解釈するとともに,脂肪蓄積部位を考慮した糖尿病予防・治療の個別化のために,より質の高い臨床疫学研究を行う必要がある.(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者山崎 大(京都大学 大学院医学研究科地域医療システム学講座臨床疫学グループ)収載誌/巻号頁日本未病学会雑誌 (2435-8584)/28巻1号 p.75-80発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W415590005<Pre 医中誌>】(解説)
【マルチ異分野の研究者からみた室内環境と環境過敏症:科学的究明と発症予防を目指して】建築物の換気不良と室内空気環境の実態 建築物環境衛生研究者からみた環境過敏症
抄録
環境過敏症の要因であると考えられる建築物の室内空気環境に注目し,住宅の室内空気環境とシックハウス対策,非住宅建築物における換気性能の問題,COVID-19のクラスター感染と換気不良,について述べる。日本の住宅は,温暖蒸暑地由来の木造構法を継承し隙間が多く常時換気習慣が希薄であった。そして,建築材料等の化学物質利用,気密化と常時換気設備の普及の中,多様な換気性状と室内空気環境が発生した。住宅以外の様々な用途の建築物においても,都市化に伴う高層化や大規模化にともない,気密化と空調設備の導入が進んだ。そして,近年では省コスト,省エネルギーなどによる室内空気環境の悪化が指摘されている。COVID-19クラスター感染が発生した建築物調査によって,空調換気設備の設計施工・維持管理の不備による換気不良が,感染拡大の要因として指摘された。このような,日本の建築物における換気性能の実態を踏まえて,室内空気環境が環境過敏症等の健康阻害をもたらす機序を明らかにし有効な対策を講じることが重要である。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
J-STAGE
著者林 基哉(北海道大学 大学院)収載誌/巻号頁室内環境 (1882-0395)/25巻1号 p.33-40発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W415590004<Pre 医中誌>】(解説)
【マルチ異分野の研究者からみた室内環境と環境過敏症:科学的究明と発症予防を目指して】シックハウス防止・新型コロナ対策のための換気設備点検の重要性 建築工学研究者からみた環境過敏症
抄録
シックハウス防止のために換気設備の設置が建築基準法で義務付けられたが,換気設備が設置されていても換気量が十分に確保されていないことがある。また,新型コロナ対策では一般建築物では少なくとも換気回数2回の確保が必要とされている。しかし,クラスターが発生した建築物では換気量が確保されていないことが報告されている。シックハウス防止・新型コロナ対策のためには換気設備の点検を定期的に実施することが極めて重要である。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者吉野 博(住まいと環境東北フォーラム)収載誌/巻号頁室内環境 (1882-0395)/25巻1号 p.31-32発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W307400021<Pre 医中誌>】(解説)
【新型コロナウイルス感染症2019】新型コロナウイルスの院内感染対策
リンク情報
医中誌Web
機関リポジトリ(無料)
著者松浦 美和(獨協医科大学病院 感染制御センター)ほか収載誌/巻号頁Dokkyo Journal of Medical Sciences (0385-5023)/48巻3号 p.297-301発行年月2021.10
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【W208370004<Pre 医中誌>】(解説)
COVID-19 High Volume Centerでの歯科口腔外科診療〜わたしたちの対応〜 COVID-19流行時の九州医療センター歯科口腔外科における感染対策について
リンク情報
医中誌Web
著者吉川 博政(国立病院機構九州医療センター 歯科口腔外科)収載誌/巻号頁日本口腔感染症学会雑誌 (1346-9150)/28巻2号 p.55-57発行年月2021.12
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237970】(解説)
歯科麻酔科医とwithコロナの感染対策
リンク情報
医中誌Web
著者半田 俊之(東京歯科大学 歯科麻酔学講座)ほか収載誌/巻号頁日本歯科麻酔学会雑誌 (0386-5835)/50巻3号 p.134-140発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237843】(解説)
【小児医療の最先端】臨床編 Biopsychosocialで考える小児のCOVID-19
抄録
あらゆる疾病は生物医学的(biological)要素以外に、患者の心理的(psychological)・社会的(social)要素の相互作用下にある。小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は比較的軽症で死亡例も国内では少数にとどまるのに対し、その間接的な影響は未罹患者にも及んでおり、抑うつや不登校の患者増加が確認されている。2020年における児童生徒の自殺者が2019年比で100人も増加したことに鑑みると、小児におけるCOVID-19の最大の疾病負荷はpsychosocialな側面にあると考えられる。2022年1月以降、オミクロン株の台頭で小児感染者が急増し、熱性痙攣や小児のCOVID-19関連多系統炎症性症候群(MIS-C/PIMS)患者も増え、biologicalな負荷も無視できない状況である。一方で、ワクチンの有効性が相対的に低下したことや、接種後の副反応への懸念があり、接種の是非をめぐっては医療者においても明確なコンセンサスはない。COVID-19に対する小児の診療は医学的な見地にとどまらず、biopsychosocialな影響を総合的に捉え、子どもへの支援や画一的でない感染対策や予防接種のあり方を模索する必要がある。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
PierOnline
著者宮入 烈(浜松医科大学 小児科学講座)収載誌/巻号頁医学のあゆみ (0039-2359)/282巻5号 p.405-411発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237828】(解説)
Beyondコロナ 院内の感染予防と衛生管理 錆びにくく劣化しにくい新開発次亜塩素酸
リンク情報
医中誌Web
著者亀田 剛(日本歯科大学新潟生命歯学部 歯科矯正学講座)収載誌/巻号頁矯正臨床ジャーナル (0912-1633)/38巻8号 p.35-49発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237792】(解説)
事例から学ぶトラブル予防と早期解決の方略
抄録
スマホ社会、コロナ禍、ウクライナ侵攻など、時代背景は大きく変わってきている。法改正や新しい通知を含めた正しい情報も日々変化しており、医療を行うにあたっては、今まで以上に、「正しい情報」、「専門家との連携」、「事前準備」、「適切な初期対応」が重要になってきている。今回は、代表的な3つの患者トラブル実例を通じて、前提となるルールや具体的な事前準備、早期解決への道標について正しい知識を深めていく。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者小畑 真(小畑法律事務所)収載誌/巻号頁日本歯科医師会雑誌 (0047-1763)/75巻4号 p.273-280発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237761】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】現任教育の変わったこと・変わらないこと PICUにおける制限があるなかでの現任教育
リンク情報
医中誌Web
著者横山 奈緒実(松戸市立総合医療センター 看護局)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.986-992発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237760】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】現任教育の変わったこと・変わらないこと 混合病棟における制限があるなかでの現任教育
リンク情報
医中誌Web
著者中澤 淳子(湘南藤沢徳洲会病院 看護部)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.979-985発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237759】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】現任教育の変わったこと・変わらないこと 大学病院における制限があるなかでの現任教育
リンク情報
医中誌Web
著者塚田 亜矢子(東京女子医科大学附属八千代医療センター 看護部)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.972-978発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237757】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】看護師の教育とフォローアップ 新人看護師の実習経験をふまえた教育の工夫
リンク情報
医中誌Web
著者齋藤 香織(神奈川県立こども医療センター 看護教育科)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.955-963発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237756】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】看護師の教育とフォローアップ 看護実践と学びの有機的な連携のデザイン 研修移転を目指す総合病院の院内研修
リンク情報
医中誌Web
著者小陽 美紀(済生会横浜市東部病院 健康支援センター健康支援室)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.948-954発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237755】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】看護師の教育とフォローアップ 人材養成におけるメンタルヘルス支援
リンク情報
医中誌Web
著者奥野 史子(伊勢赤十字病院 MPU病棟)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.941-947発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237753】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】制限が多いなかでの看護基礎教育 学習目標を達成するために 小児専門病院における実習受け入れの工夫と教育施設との連携
リンク情報
医中誌Web
著者石川 美夏子(神奈川県立こども医療センター 看護局)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.927-932発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237751】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】制限が多いなかでの看護基礎教育 学習目標を達成するために 学内の小児看護学実習において学生が実習目標を達成するための実習デザインの工夫
リンク情報
医中誌Web
著者杉本 晃子(共立女子大学 看護学部)ほか収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.912-919発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237750】(解説)
【COVID-19の経験とともに変化する人材養成のかたち】制限が多いなかでの看護基礎教育 学習目標を達成するために 制限を乗り越える教育デザイン 学習者の主体性を促進するルーブリック、認知的徒弟制の活用
リンク情報
医中誌Web
著者湯浅 且敏(共立女子大学 全学教育推進機構)収載誌/巻号頁小児看護 (0386-6289)/45巻8号 p.906-911発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237739】(解説)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響から見るメンタルヘルスケアの重要性(後編)
リンク情報
医中誌Web
著者境 美砂子(金城大学 看護学部)ほか収載誌/巻号頁ナースマネジャー/24巻5号 p.40-46発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237732】(解説)
職場の人間関係に悩まない! コロナ禍以降のコミュニケーションスキル(第5回) 自立を促すコミュニケーションスキル
リンク情報
医中誌Web
著者永瀬 隆之(フェアアンドイノベーション)収載誌/巻号頁看護技術 (0449-752X)/68巻9号 p.910-914発行年月2022.08
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237678】(解説)
【ここまでできる!これならできる!転倒予防チーム 活動実践と予防策の最前線】(Part1)多様な現場における転倒予防チーム 地域における転倒予防チーム 「多角的介入」プログラムとCOVID-19感染拡大後の取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者村山 明彦(群馬医療福祉大学 リハビリテーション学部)収載誌/巻号頁ナーシング (0389-8326)/42巻9号 p.48-51発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237585】(解説)
【外来精神医療の安心・安全】オンラインカウンセリングにおける留意点
リンク情報
医中誌Web
著者市川 佳居(レジリエ研究所)収載誌/巻号頁外来精神医療 (1883-8693)/22巻2号 p.26-29発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237556】(解説)
漢方Problem Based Learning(PBL)を基にした学術発表により得られる医学生の学び
リンク情報
医中誌Web
著者高山 真(東北大学病院 総合地域医療教育支援部・漢方内科)収載誌/巻号頁日本漢方医学教育振興財団活動業績集 (2434-1487)/2021年度 p.34-35発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237501】(解説)
精神科単科病院における新型コロナウイルス感染症クラスター対応
リンク情報
医中誌Web
著者杉本 嵩仁(久留米ヶ丘病院 看護部)ほか収載誌/巻号頁日本精神科病院協会雑誌 (1347-4103)/41巻7号 p.681-686発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237464】(解説)
【コロナ禍における作業療法の役割と生活支援】コロナ禍での作業療法の役割と生活支援 地域での子ども支援
抄録
コロナ禍において、全世界の人々への多大なる影響があった。その渦中において、仕事やボランティア等で関わる地域の子どもの生活・支援にも変化があった。地域の様々な方と共に行ってきた取り組みと今後に向けた考えを報告する。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者高橋 麻理(さわおとの森)収載誌/巻号頁みやぎ作業療法 (1881-333X)/15巻 p.28-33発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237462】(解説)
【コロナ禍における作業療法の役割と生活支援】コロナ禍でも自分の大切にしている事を諦めなかった症例との関わりから作業療法士の役割について考える
抄録
新型コロナウィルスが猛威を振るい始めて間もなく2年が経過する。物事の『意味』を追求する作業療法士として、新型コロナウィルスとは何だったのかを考えながら、この混乱期の世の中を力強く生きている症例二例を紹介し、改めて作業療法士の役割について言及する。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者吉崎 伸一(訪問看護ステーションわざケア)収載誌/巻号頁みやぎ作業療法 (1881-333X)/15巻 p.15-21発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237461】(解説)
【コロナ禍における作業療法の役割と生活支援】新型コロナウイルス感染症に対する坂総合病院リハビリテーション室の取り組み
抄録
2019年に中国武漢市で発見された新型コロナウイルス感染症は全世界に拡大した。日本国内でも新規感染者発生から全国に拡大し、多数の感染者を出した。坂総合病院(以下、当院)も新型コロナウイルス感染症に対して感染制御室と連携を図りながら職員の行動指針等の対策を行った。リハビリテーションは患者と接する時間が長く、また作業療法士は関わりもADL訓練のみならず調理などのIADL訓練も必要とするため感染対策の工夫を要した。感染症対策には感染状況等を踏まえた対策を必要とするため柔軟性をもって対応できるチーム運営が必要である。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者菅野 俊一郎(宮城厚生協会坂総合病院)収載誌/巻号頁みやぎ作業療法 (1881-333X)/15巻 p.12-14発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237460】(解説)
【コロナ禍における作業療法の役割と生活支援】コロナ禍の経験から考えたことと大切にしていきたいこと
抄録
令和2年1月に国内で新型コロナウィルスの感染者が確認され、およそ2年が経過しようとしている。このコロナ禍と呼ばれる期間に作業療法士として従事する中、人、環境、作業の多様性や、変化し続けることを感じ、作業療法士としてどのように利用者と関わっていくかということを考えていた。人の価値観や作業の意味を受け止め、尊重すること、作業療法士としての考えを伝えることを大切にし、協働していける関係を築いていきたい。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者佐々木 海(介護老人保健施設グリーンヒルズ)収載誌/巻号頁みやぎ作業療法 (1881-333X)/15巻 p.9-11発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237459】(解説)
【コロナ禍における作業療法の役割と生活支援】精神科病院における感染対策と生活支援
抄録
新型コロナウイルスの蔓延により、本来の業務が制限されたり、感染対策措置をとらざるを得ない場面が増えた。宮城県立精神医療センター(以下、当院)においても可能な限り平時と変わらぬ生活支援を目指してきたが、精神科特有の治療構造などがそれを難しくさせてきた。そんな中で、対象者の障害特性を考慮した感染対策や新しい生活様式を想定したかかわりを行なうなどコロナ禍に沿った生活支援を実施してきたので以下に報告する。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者安達 健朗(宮城県立精神医療センター)収載誌/巻号頁みやぎ作業療法 (1881-333X)/15巻 p.3-8発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237351】(解説)
【COVID-19感染症拡大のなかでの難病ケアへの取り組み】訪問看護ステーションにおける感染対策と取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者畠中 千文(静明館訪問看護ステーションののはな)収載誌/巻号頁日本難病看護学会誌 (1343-1692)/27巻1号 p.17-19発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237350】(解説)
【COVID-19感染症拡大のなかでの難病ケアへの取り組み】コロナ禍における訪問看護ステーションの取り組み 難病療養者を地域で支えるとは
リンク情報
医中誌Web
著者西尾 まり子(地域ケアステーション八千代・訪問看護ステーション)収載誌/巻号頁日本難病看護学会誌 (1343-1692)/27巻1号 p.15-16発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237349】(解説)
【COVID-19感染症拡大のなかでの難病ケアへの取り組み】炎症性腸疾患専門クリニックにおけるCOVID-19感染対策と取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者青山 伸郎(青山内科クリニック 胃大腸内視鏡・IBDセンター)収載誌/巻号頁日本難病看護学会誌 (1343-1692)/27巻1号 p.8-14発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237348】(解説)
【COVID-19感染症拡大のなかでの難病ケアへの取り組み】神経難病センターにおけるコロナ禍での支援と課題
リンク情報
医中誌Web
著者浅川 孝司(国際医療福祉大学 大学院医学研究科医学専攻臨床医学研究分野リハビリテーション医学)収載誌/巻号頁日本難病看護学会誌 (1343-1692)/27巻1号 p.3-7発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237309】(解説)
コロナ禍における特定建築物の監視指導について
リンク情報
医中誌Web
著者上村 舞(東京都多摩府中保健所 生活環境安全課)収載誌/巻号頁生活と環境 (0037-1025)/67巻4号 p.51-53発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237264】(解説)
【コロナ禍における家族の変化と支援の在り方】コロナ下における子育てと家族
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者平井 美佳(横浜市立大学)収載誌/巻号頁家族心理学研究 (0915-0625)/35巻2号 p.174-180発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237263】(解説)
【コロナ禍における家族の変化と支援の在り方】コロナ禍における女性の支援 DVなどジェンダーの視点から
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者内藤 みちよ収載誌/巻号頁家族心理学研究 (0915-0625)/35巻2号 p.169-173発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237262】(解説)
【コロナ禍における家族の変化と支援の在り方】パンデミック禍で変化した要支援家族の実際
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者浜野 翼(千葉県市川児童相談所)収載誌/巻号頁家族心理学研究 (0915-0625)/35巻2号 p.162-168発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022237124】(解説)
喫茶よりみち 薬剤師の知っ得リテラシー(Scene#07) 4回目接種、対象者はどのように決まった? 今、わかっていることを整理する
リンク情報
医中誌Web
著者井出 和希(大阪大学 感染症総合教育研究拠点科学情報・公共政策部門)収載誌/巻号頁薬局 (0044-0035)/73巻8号 p.2288-2291発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236969】(解説)
「歯科訪問診療における感染予防策の指針2022年版」の解説 歯科領域でCOVID-19患者を受け入れるための歯科訪問診療の指針
リンク情報
医中誌Web
著者河野 雅臣(歯科感染制御研究会)収載誌/巻号頁The Quintessence (0286-407X)/41巻7号 p.1511-1513発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236928】(解説)
インドにおける日本企業資本病院のCOVID-19対策および看護管理の実践報告
抄録
【はじめに】2018年4月から、インドのベンガルールにある日本企業が資本提供運営する病院(以下A病院)で現地看護部および看護部長のサポートの役割を担っている。2020年COVID-19感染症による世界的なパンデミックにより、インドは世界2位の感染国になった。COVID-19禍で生じた様々な問題に対して取り組んだ医療および看護の現状について報告する。【インドの概要とA病院の基本情報】インドは、日本の10倍以上の人口、約9倍の面積を有する国である。平均寿命は68.3歳。疾病構造は、心血管疾患、慢性呼吸器病、呼吸器感染症・結核、悪性新生物の順になっている。A病院は、294床(うちICU78床)の急性期総合病院で、2014年に開院した。1日の平均外来患者数約750人、月間平均手術件数は約900件の施設である。職員数は約1600人うち看護職員は約360人である。【インドのCOVID-19政策とA病院でのCOVID-19対策】1)ロックダウン(都市封鎖)2020年3月〜5月 2)ロックダウン解除後2020年6月〜8月 3)COVID-19感染拡大2020年9月〜11月 4)COVID-19感染者の減少とワクチン接種(2020年12月〜2021年2月)【看護部マネジメントのサポート】COVID-19対策とその実践にあたり、「部下への権限と役割の授与」「指示命令系統の明確化」「他部門との調整・交渉」「優先順位をつけること」をポイントに看護部長のサポートを行った。看護部長としての力量を試される日々ではあったが、一つひとつ実践を積み重ね、2020年の人事考課では高く評価された。【まとめ】刻々と発せられた政府のCOVID-19対応指示に応じつつも、組織存続するための対応は、経営陣、医師、看護師にとって先の見えない現実との闘いそのものであった。彼等が常に率先して困難に立ち向かった行動は、COVID-19に対し全職員が安全、安心な環境で働くことにつながり、結果的にA病院の医療崩壊を回避できた。【今後の看護部の課題】1)患者および職員の継続的な院内感染防止 2)COVID-19エリアとそれ以外のエリアでの勤務の公平化 3)看護職員の教育訓練再開及び新人看護師の教育訓練強化(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
J-STAGE(無料)
著者板橋 悦子(あんしん会四谷メディカルキューブ)収載誌/巻号頁東京都看護協会学会誌 (2436-2972)/1巻 p.25-29発行年月2021.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236893】(解説)
福祉・医療の現場から 日本のCOVID-19対策の検証のための日台比較調査の再試行
抄録
気候変動によって生態系が変化し、また、科学技術の発展によって人が世界各国を容易に短時間で行き来するグローバル時代には、多様な新興感染症の国内外の流行は想定内の事象であって、それを踏まえた事前教育、特に学校教育は不可欠である。そこで、筆者らは、日本のCOVID-19対策の検証のために、日台の高校の協力を得て比較調査の再施行を試みる。本稿では、調査に先駆け、リスク回避行動に導く有効な方策としての感染症教育のあり方を検討する研究の概要を説明する。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者坪内 暁子(順天堂大学)ほか収載誌/巻号頁地域ケアリング (1345-0123)/24巻8号 p.69-72発行年月2022.07
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236733】(解説)
【IgA腎症-最新の知見】最新の話題 国際IgA腎症シンポジウム2021、米国腎臓学会2021でのトピックスも含めて
リンク情報
医中誌Web
著者青木 良輔(順天堂大学 大学院医学研究科腎臓内科学講座)ほか収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻6号 p.951-955発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236396】(解説)
新型コロナウイルス感染症 現状と見通し
リンク情報
医中誌Web
著者寺嶋 毅(東京歯科大学市川総合病院 呼吸器内科)収載誌/巻号頁群馬県歯科医学会雑誌 (1343-2435)/26巻 p.1-3発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236122】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】米国における小児外科医からの報告
リンク情報
医中誌Web
著者小西 健一郎(東京大学 小児外科)ほか収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.640-643発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236121】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】英国における感染拡大下での小児外科医療
リンク情報
医中誌Web
著者田村 亮(金沢医科大学 小児外科)ほか収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.634-639発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236120】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】ハイブリッドでの研究会開催 withコロナ時代を見据えた学術集会
リンク情報
医中誌Web
著者佐々木 英之(東北大学 小児外科)ほか収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.631-633発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236117】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】コロナ禍における日帰り手術 変わるもの・変わらないもの
リンク情報
医中誌Web
著者林 豊(東京医科大学 消化器・小児外科学分野)ほか収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.616-620発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236116】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】感染拡大時の小児外科開業医の役割
リンク情報
医中誌Web
著者佐々木 康成(ささきクリニック)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.610-615発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236114】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】重点医療機関認定病院での小児外科医療
リンク情報
医中誌Web
著者吉田 史子(さいたま市立病院 小児外科)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.601-605発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236113】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】感染拡大時の手術室管理
リンク情報
医中誌Web
著者新谷 茜(兵庫県立こども病院 看護部手術室)ほか収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.588-592発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236112】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】新型コロナウイルス感染症の流行下における腸重積診療
リンク情報
医中誌Web
著者狩野 元宏(国立成育医療研究センター 小児外科系専門診療部小児外科)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.583-587発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236111】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】陽性妊婦より出産した新生児の管理
リンク情報
医中誌Web
著者北東 功(聖マリアンナ医科大学 小児科)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.579-582発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236109】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】小児病院におけるCOVID-19への取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者廣部 誠一(東京都立小児総合医療センター 外科)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.572-575発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236107】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】新型コロナウイルス感染拡大下の小児外科医療 感染拡大下での小児緊急手術への対応
リンク情報
医中誌Web
著者芦塚 修一(東京慈恵会医科大学 外科学講座)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.564-566発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236106】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】コロナに対する診療の提案
リンク情報
医中誌Web
著者吉原 重美(獨協医科大学 医学部小児科学)ほか収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.560-563発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022236105】(解説)
【withコロナの小児医療の変化】小児におけるワクチンの効果
リンク情報
医中誌Web
著者中野 貴司(川崎医科大学 小児科学)収載誌/巻号頁小児外科 (0385-6313)/54巻6号 p.556-559発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235985】(解説)
消化器医にちょっと役立つ豆知識 コロナ禍での消化器医の対応 当院での対策を中心に
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者竹田津 英稔(久留米大学 医学部内科学講座消化器内科部門)ほか収載誌/巻号頁消化器クリニカルアップデート (2435-256X)/3巻2号 p.247-250発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235658】(解説)
【腎代替療法のすべて】(第5章)腹膜透析 腹膜透析療法 腹膜透析+血液透析併用療法(ハイブリッド療法)の有用性
リンク情報
医中誌Web
著者向田 凪沙(東京慈恵会医科大学附属病院 腎臓・高血圧内科)ほか収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻92 p.352-355発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235653】(解説)
【腎代替療法のすべて】(第4章)血液透析、血液透析濾過 血液浄化療法における感染管理 透析室の感染管理と患者治療 空気・飛沫感染(新型コロナウイルス・インフルエンザ・結核)
リンク情報
医中誌Web
著者石岡 邦啓(徳洲会湘南鎌倉総合病院 腎臓病総合医療センター)ほか収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻92 p.326-331発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235652】(解説)
【腎代替療法のすべて】(第4章)血液透析、血液透析濾過 血液浄化療法における感染管理 透析患者のワクチン対策
リンク情報
医中誌Web
著者竜崎 崇和(東京都済生会中央病院 腎臓内科)ほか収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻92 p.320-325発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235651】(解説)
【腎代替療法のすべて】(第4章)血液透析、血液透析濾過 血液浄化療法における感染管理 医療従事者のスタンダードプリコーション
リンク情報
医中誌Web
著者安藤 亮一(石川記念会)収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻92 p.315-319発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235649】(解説)
【腎代替療法のすべて】(第4章)血液透析、血液透析濾過 血液浄化療法における感染管理 透析室の消毒、除菌、空調管理 COVID-19関連でパーティションは効果があるか逆効果かなど含めて
リンク情報
医中誌Web
著者増田 直仁(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 腎臓高血圧内科)ほか収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻92 p.300-307発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235594】(解説)
【腎代替療法のすべて】(第1章)歴史 腎移植の歴史
リンク情報
医中誌Web
著者高橋 公太(高橋記念医学研究所)収載誌/巻号頁腎と透析 (0385-2156)/92巻92 p.12-22発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235519】(解説)
医学と医療の最前線 COVID-19流行下における腎臓病診療
リンク情報
医中誌Web
著者小田原 幹(東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科)ほか収載誌/巻号頁日本内科学会雑誌 (0021-5384)/111巻6号 p.1179-1185発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235484】(解説)
Withコロナの空調設備(第2回) 感染確率を考慮した新型コロナウイルス感染症の換気対策の評価
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者倉渕 隆(東京理科大学 工学部)収載誌/巻号頁空気清浄 (0023-5032)/60巻1号 p.30-38発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235330】(解説)
令和3年度 地域ケア開発研究所 一般「まちの保健室」活動報告
リンク情報
医中誌Web
著者林 知里(兵庫県立大学地域ケア開発研究所)収載誌/巻号頁兵庫県立大学地域ケア開発研究所研究活動報告集 (2189-5651)/7巻 p.5-6発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235329】(解説)
専門まちの保健室 COVID-19下における看護師による生活習慣病と足の相談活動
リンク情報
医中誌Web
著者片岡 千明(兵庫県立大学 看護学部)ほか収載誌/巻号頁兵庫県立大学地域ケア開発研究所研究活動報告集 (2189-5651)/7巻 p.3-4発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022235316】(解説)
【COVID-19】コロナ禍における皮膚・排泄ケア認定看護師の地域と繋がる活動
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
J-STAGE(無料)
著者大山 瞳(日立製作所ひたちなか総合病院 TQM統括室経営支援センタ)収載誌/巻号頁日本創傷・オストミー・失禁管理学会誌 (1884-233X)/26巻Suppl. p.S32-S35発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234393】(解説)
宮城県における新型コロナウイルス感染症の現況
リンク情報
医中誌Web
著者宮崎 真理子(東北大学 大学院医学系研究科腎・膠原病・内分泌内科学)収載誌/巻号頁宮城県腎不全研究会会誌 (2432-6402)/49回 p.48-55発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234391】(解説)
COVID-19陽性透析患者の受け入れ経験とその対策の検討
リンク情報
医中誌Web
著者佐藤 了亮(仙台市立病院 臨床工学科)ほか収載誌/巻号頁宮城県腎不全研究会会誌 (2432-6402)/49回 p.43-45発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234389】(解説)
当院にて発症した新型コロナウイルス感染患者の報告
リンク情報
医中誌Web
著者飯野 ふみ江(宏人会中央クリニック)ほか収載誌/巻号頁宮城県腎不全研究会会誌 (2432-6402)/49回 p.36-40発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234388】(解説)
当院における新型コロナウイルス感染症への取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者石川 美佐恵(みやぎ清耀会緑の里クリニック)ほか収載誌/巻号頁宮城県腎不全研究会会誌 (2432-6402)/49回 p.31-35発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234353】(解説)
武漢発新型コロナウイルス(COVID-19)に整形外科医はどう対峙したか 武漢発新型コロナウイルス整形病棟内感染の経験
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者堀井 健志(富山市立富山市民病院 整形外科)収載誌/巻号頁日本整形外科学会雑誌 (0021-5325)/96巻5号 p.386-390発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234352】(解説)
武漢発新型コロナウイルス(COVID-19)に整形外科医はどう対峙したか 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日整会の取り組み
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者伊藤 淳二(日本整形外科学会安全医療推進・感染対策委員会)収載誌/巻号頁日本整形外科学会雑誌 (0021-5325)/96巻5号 p.382-385発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234351】(解説)
武漢発新型コロナウイルス(COVID-19)に整形外科医はどう対峙したか COVID-19アウトブレイク下における外来や手術の実際
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者伊東 学(国立病院機構北海道医療センター)収載誌/巻号頁日本整形外科学会雑誌 (0021-5325)/96巻5号 p.372-381発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234350】(解説)
武漢発新型コロナウイルス(COVID-19)に整形外科医はどう対峙したか 山梨大学におけるCOVID-19感染症対策
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者波呂 浩孝(山梨大学 大学院総合研究部整形外科学講座)収載誌/巻号頁日本整形外科学会雑誌 (0021-5325)/96巻5号 p.369-371発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234342】(解説)
コロナ禍におけるFINA飛込ワールドカップ2021でのドーピング検査体制の記録 世界水泳選手権2022福岡大会に向けたアンチ・ドーピング
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者清水 顕(SKAYしみず整形外科リハビリクリニック)ほか収載誌/巻号頁水と健康医学研究会誌 (1344-347X)/23巻1号 p.45-47発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234338】(解説)
【東京2020オリンピック・パラリンピック特集】東京オリンピック水泳競技選手用医療サービス運営
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者辰村 正紀(筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター茨城県厚生連総合病院水戸協同病院)ほか収載誌/巻号頁水と健康医学研究会誌 (1344-347X)/23巻1号 p.25-28発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234271】(解説)
【免疫性神経疾患(第2版)-基礎・臨床の最新知見-】トピックス・今知りたいこと 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と神経免疫疾患
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者蕨 陽子(東京都立神経病院 脳神経内科)収載誌/巻号頁日本臨床 (0047-1852)/80巻80 p.533-537発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234161】(解説)
これからの臨床現場を支えるために COVID-19を経験した米国の看護現場から(第6回) 病院全体で新人看護師の成長を支える
抄録
<文献概要>前回に引き続き,新人看護師教育と彼らを支える試みについて,特に,プリセプターシップとレジデンシープログラムの視点から考えていきます。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者岩間 恵子(ペース大学)収載誌/巻号頁看護管理 (0917-1355)/32巻6号 p.494-498発行年月2022.06
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234045】(解説)
コロナ禍におけるワクチンサイエンスのカンブリア紀と100 days mission
リンク情報
医中誌Web
著者石井 健(東京大学医科学研究所 感染・免疫部門ワクチン科学分野)収載誌/巻号頁感染・炎症・免疫 (0387-1010)/52巻1号 p.37-41発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022234041】(解説)
SARS-CoV-2に対する抗体応答
抄録
SARS-CoV-2のスパイクタンパク質の受容体結合ドメインに対する抗体は、中和抗体として感染防御に重要な機能を担っている。ところが、スパイクタンパク質のN末端ドメインの特定の部位を認識する抗体は、ACE2と結合性が高くなる開いた受容体結合ドメインを誘導し、SARS-CoV-2の感染性を高める。さらに、この感染増強抗体が存在すると中和抗体の中和能が低下する。したがって、新型コロナウイルスに対する抗体応答を考える場合、中和抗体ばかりでなく、感染増強抗体とのバランスを考慮する必要があることが明らかになってきた。そこで、本稿では、これまでに判明してきた感染増強抗体について紹介する。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者荒瀬 尚(大阪大学微生物病研究所 免疫化学分野)収載誌/巻号頁感染・炎症・免疫 (0387-1010)/52巻1号 p.2-9発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233798】(解説)
院内COVID-19クラスター事例について
リンク情報
医中誌Web
著者安藤 美恵(沖縄協同病院)ほか収載誌/巻号頁日本病院会雑誌 (0385-9363)/69巻5号 p.433-438発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233676】(解説)
新型コロナウイルス感染症流行下における基礎看護学実習の実践報告
抄録
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い実習施設の受入れ制限は長期化することが想定される。本学看護学部の2年生が履修する基礎看護学実習も、病院実習と学内実習を組み合わせて実施したことから、プログラム内容と学生の学びの様相を検証し示唆を得ることを目的とした。電子カルテからの情報収集と遠隔による患者とのコミュニケーションを実施し、実習指導者からの指導を受け、患者の問題解決過程を展開した。学内では臨床心理士による対人関係ワークショップや患者の看護計画の一部をシミュレーションし、計画した看護技術のエビデンスを検証した。自己の成長、達成できたことに関する学生の記録を質的記述的に整理した結果、9つの内容に集約され、「問題解決思考のステップアップを実感」、「患者との遠隔コミュニケーションからの気づき」、「自己の学習方法や姿勢の変化」、「チーム活動の中で得た学び」などが得られた。検討の結果、少ない時間、部分的な参与であっても臨床現場の内容を取り入れることや、患者を中心に臨地と学内実習のプログラムを関連づける必要性が示唆された。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
著者伊藤 朗子(千里金蘭大学 看護学部看護学科)ほか収載誌/巻号頁千里金蘭大学紀要 (1349-6859)/18号 p.75-81発行年月2022.02
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233608】(解説)
自衛隊福岡病院における新型コロナウイルス感染症対応
リンク情報
医中誌Web
著者大川 貴司(自衛隊福岡病院)ほか収載誌/巻号頁自衛隊福岡病院研究年報 (0916-622X)/ p.49-63発行年月2020.
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233586】(解説)
超音波ネブライザーとジェットネブライザーの使い分け
リンク情報
医中誌Web
著者駒瀬 裕子(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 呼吸器内科)収載誌/巻号頁呼吸器内科 (1884-2887)/41巻5号 p.494-499発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233499】(解説)
ニュージーランドのコロナ対策と旅行医学 Kia Ora New Zealand-Aotearoa 2021
リンク情報
医中誌Web
著者マーク・ショー (Medical Director, Worldwise Travellers Health Centres of New Zealand Professor, James Cook University)収載誌/巻号頁日本旅行医学会学会誌/16巻1号 p.4-12発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233341】(解説)
職域で新型コロナウイルスに向き合う 中小企業を対象とした新型コロナワクチン職域接種の試み 職域接種の実施主体となって見つめ直す産業医活動
リンク情報
医中誌Web
著者絹川 千尋(産業医科大学産業生態科学研究所 産業保健経営学研究室)収載誌/巻号頁産業医学ジャーナル (0388-337X)/45巻3号 p.39-43発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233340】(解説)
職域で新型コロナウイルスに向き合う 中小企業を対象とした新型コロナワクチン職域接種の試み 嘱託産業医と地域医療機関と一般社団法人との協働による、職域新型コロナワクチン合同接種事業の企画開催の報告
リンク情報
医中誌Web
著者松井 康絵(日本橋産業保健診療所)収載誌/巻号頁産業医学ジャーナル (0388-337X)/45巻3号 p.33-38発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233199】(解説)
新型コロナウイルス感染症病棟における病棟常駐薬剤師の役割について
抄録
当院では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大にともない、2020年11月11日に一般病棟を一部転用してCOVID-19患者専用病棟を35床整備しており、その後、専用病棟へ感染制御認定薬剤師1名を専従で配置している。今回、COVID-19専用病棟における病棟常駐薬剤師の役割について検討、報告した。専用病棟はレッドゾーン(汚染区域:制限区域)、イエローゾーン(緩衝区域)、グリーンゾーン(清潔区域)に区分され、空気感染隔離ユニットを制限区域の入り口と出口に設置し、簡易封鎖を行っている。COVID-19入院患者は基礎疾患をもつ高齢者が多く、治療継続のため持参薬が制限区域内に直ちに持ち込まれるため、とくに院内非採用持参薬の制限区域内における鑑別(代替薬提案)と継続使用の判断を常駐薬剤師が行うことで、医師や看護師の業務負担を大きく軽減することができている。
リンク情報
医中誌Web
著者吉田 稔(旭川市立旭川病院 薬剤科)ほか収載誌/巻号頁北海道病院薬剤師会誌 (0917-0936)/102号 p.15-19発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233170】(解説)
コロナ禍の頭痛診療:医師会データと自院情報の検討
リンク情報
医中誌Web
著者目々澤 肇(目々澤醫院)収載誌/巻号頁日本頭痛学会誌 (1345-6547)/48巻3号 p.503-505発行年月2022.
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233169】(解説)
抗体治療とワクチン
リンク情報
医中誌Web
著者柴田 護(東京歯科大学市川総合病院 神経内科)収載誌/巻号頁日本頭痛学会誌 (1345-6547)/48巻3号 p.499-502発行年月2022.
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233066】(解説)
WITHコロナにおける検査室の感染対策 検体検査における感染対策
抄録
<文献概要>はじめに 東京都立墨東病院(以下,当院)は第一種感染症指定医療機関であり,2020年2月から多くの新型コロナウイルス感染症患者を受け入れてきた.しかし,当初は2019年12月に報告されたばかりの新興感染症であったことから,情報が不足し対応に苦慮した.また,感染拡大に伴う医療体制の見直しや,物資の供給不足などこの1年半の間に状況は次々と変化していったため,悩みながら業務を行ってきた.本稿では,これまでの経緯を交えながら当院の検体検査室における感染対策を紹介する.読者の皆さんが所属する施設での対策の一助となれば幸いである.
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者汐谷 陽子(東京都立墨東病院 検査科)収載誌/巻号頁臨床検査 (0485-1420)/66巻5号 p.668-671発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022233013】(解説)
脳神経内科領域における医学教育の展望 Post/withコロナ時代を見据えて(Vol.9) Post/withコロナ時代に求められる卒後臨床研修
抄録
<文献概要>はじめに 医師法の改正によって,2004年度から2年以上の臨床研修が必修化された。この医師臨床研修制度は,その時々の人口構成や疾病分布,社会状況に従っておおむね5年ごとに見直しを行うことになっており,最近では2020年度から新しく見直しを受けた制度に則って臨床研修が行われている。同年の2020年には新型コロナウイルス感染症(coronavirus disease 2019:COVID-19)のパンデミックが発生した。本論では,いままでに行われた臨床研修の見直しと現在の臨床研修制度について概説し,Post/withコロナ時代に求められる脳神経内科領域の卒後臨床研修について述べたい。
リンク情報
医中誌Web
医書.jp_オールアクセス
著者高橋 弘明(岩手県立中央病院 脳神経内科)収載誌/巻号頁BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩 (1881-6096)/74巻5号 p.0717-0720発行年月2022.05
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022232592】(解説)
【SDGsから見るこれからの病院】withコロナ時代の保健医療提供体制における人的資源とSDGs
リンク情報
医中誌Web
著者児玉 知子(国立保健医療科学院 国際協力研究部)収載誌/巻号頁病院設備 (0007-764X)/64巻2号 p.46-49発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022232590】(解説)
【SDGsから見るこれからの病院】病院におけるロボット活用事例の紹介
リンク情報
医中誌Web
著者熊倉 幸子(スマートロボティクス 経営管理本部経営企画部)収載誌/巻号頁病院設備 (0007-764X)/64巻2号 p.38-41発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022232586】(解説)
新型コロナウイルス感染症の拡大で必要になった地域医療体制と病院の施設設備における我が国の課題
リンク情報
医中誌Web
著者相澤 孝夫(慈泉会)収載誌/巻号頁病院設備 (0007-764X)/64巻2号 p.7-12発行年月2022.04
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231552】(解説)
感染管理認定看護師の新型コロナ感染症との闘い 新型コロナウイルス感染症と闘い続けるために 患者・職員が安心できる感染対策教育の重要性
リンク情報
医中誌Web
著者香取 陽子(神奈川県厚生農業協同組合連合会伊勢原協同病院 感染対策室)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.618-622発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231551】(解説)
感染管理認定看護師の新型コロナ感染症との闘い 新型コロナウイルス感染症の対応に奔走した18ヵ月
リンク情報
医中誌Web
著者眞野 彩(神奈川県厚生農業協同組合連合会相模原協同病院 感染対策室)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.616-618発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231550】(解説)
感染管理認定看護師の新型コロナ感染症との闘い 感染管理認定看護師の闘いは準備をしておくことから始まっている 診療継続計画BCPの整備と活用
リンク情報
医中誌Web
著者徳原 伸子(JA新潟厚生連柏崎総合医療センター)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.613-615発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231549】(解説)
感染管理認定看護師の新型コロナ感染症との闘い 流行初期における新型コロナウイルス感染症の院内感染を経験して
リンク情報
医中誌Web
Crossref
MedicalOnline
著者神津 文子(JAとりで総合医療センター)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.610-612発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231547】(解説)
農村医療と新型コロナウイルス感染症
リンク情報
医中誌Web
Crossref
MedicalOnline
著者早川 智(日本大学 医学部病態病理学系微生物学分野)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.594-603発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231544】(解説)
新型コロナウイルス感染症とJA厚生事業
リンク情報
医中誌Web
Crossref
MedicalOnline
著者中村 純誠(全国厚生農業協同組合連合会)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.577-581発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231542】(解説)
当院における新型コロナウイルス院内感染事例報告と終息後の感染対策
リンク情報
医中誌Web
Crossref
MedicalOnline
著者森 達也(旭川厚生病院)収載誌/巻号頁日本農村医学会雑誌 (0468-2513)/70巻6号 p.571-573発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231334】(解説)
コロナ禍における理学療法学科臨床実習の取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者財津 真人(玉野総合医療専門学校 理学療法学科)収載誌/巻号頁玉野総合医療専門学校紀要/16巻 p.50-55発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231320】(解説)
COVID-19感染拡大に伴う老年看護学実習におけるICT活用の取り組み
抄録
本学の老年看護学実習では、高齢者を生活機能の視点で理解し、根拠に基づいた看護を実践できる能力を養うことを主な実習目的として、病院や高齢者施設で実習を行っている。しかし、2020年はCOVID-19により、臨地での実習受け入れは中止となり、急遽、学内における実習へ変更した。本報告では、学内実習のICTの活用に焦点をあてて報告する。1つ目に、電子カルテシステムを疑似体験できるように、Webサイトを作成できるツール(Google Sites)を活用した。教員がGoogle Sitesに模擬患者の情報を入力した内容を学生は閲覧した。教員が1日の中で複数回、情報を追加することで、リアリティのある情報更新ができたと考える。2つ目に、介護老人福祉施設に入所中の認知症高齢者に対して、Web会議システム(Zoom)を使用して、20分程度コミュニケーションを学生(代表者)2名が実施した。その結果、認知症高齢者とのコミュニケーションにおける自身の課題を検討する機会となったと考える。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
機関リポジトリ(無料)
著者木下 真吾(日本赤十字広島看護大学)ほか収載誌/巻号頁日本赤十字広島看護大学紀要 (1346-5945)/22巻 p.21-27発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231319】(解説)
COVID-19感染拡大に伴う老年看護学における学内実習の取り組み 老年看護学実習II(病院実習)に焦点をあてて
抄録
COVID-19流行の長期化に伴い、臨地での実習が困難となった。2020〜2021年にかけての本学の老年看護学実習II(病院実習)においても、概ねの学生は臨地実習が行えない状況となり、それに代わる学内実習を組み立て、実施した。実施に際しては、臨地実習、学内実習の学生が同時期に混在することから、実習目的・目標は変更せず、いずれの実習に行く場合でも学生が目標達成できるように、学内実習では動画や模擬電子カルテシステムを活用した患者設定により、よりリアリティのある体験となるように工夫した。その結果、学内実習であっても概ね実習目標の達成は行え、ひとつのことにじっくりと取り組めるといったメリットもあった。一方、現場にいるだけで多様な情報を五感で得ることができる臨床と比較すると、学生の情報収集能力の鍛練が十分行えていない可能性も考えられた。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
機関リポジトリ(無料)
著者中村 もとゑ(日本赤十字広島看護大学)ほか収載誌/巻号頁日本赤十字広島看護大学紀要 (1346-5945)/22巻 p.11-20発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231318】(解説)
COVID-19感染拡大に伴う老年看護学における学内実習の取り組み 老年看護学実習I(高齢者ケア施設実習)に焦点をあてて
抄録
本学の3年次後期に開講している老年看護学実習I(高齢者ケア施設実習)は、多様な生活の場で暮らす高齢者の理解と、多職種連携・協働を踏まえた看護の専門性を理解することを目的としている。2020年のCOVID-19の感染拡大により、臨地実習と学内実習を組み合わせた実習に切り替えた。実習目標は臨地実習と同じとし、実習方法を工夫した。学内実習における介護老人保健施設では、受け持ちの高齢者の模擬事例を通して、高齢者の理解と看護の専門性を理解していたが、事例設定の課題から学生の観察力の育成には限界があった。そして、各介護保険サービスや多職種連携・協働の理解については、教員が提示した教材やオンラインで実習指導者に質問を行うことで、臨地実習と同等の学びを得ていた。今後は、学生の主体的な行動、実感から得る学びとなるように、実習指導者と協働し、オンデマンドやオンラインの活用等の工夫も必要であると考える。(著者抄録)
リンク情報
医中誌Web
機関リポジトリ(無料)
著者山本 浩子(日本赤十字広島看護大学)ほか収載誌/巻号頁日本赤十字広島看護大学紀要 (1346-5945)/22巻 p.1-10発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231249】(解説)
COVID-19小児例への漢方薬の実践的処方
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者黒木 春郎(外房こどもクリニック)収載誌/巻号頁外来小児科 (1345-8043)/25巻1号 p.67-70発行年月2022.02
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231247】(解説)
【COVID-19における小児科プライマリ・ケアの役割】(第1報)保育園・幼稚園を対象としたCOVID-19感染予防に関するアクションリストの作成
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者涌水 理恵(筑波大学 医学医療系発達支援看護学)ほか収載誌/巻号頁外来小児科 (1345-8043)/25巻1号 p.50-61発行年月2022.02
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231243】(解説)
【COVID-19における小児科プライマリ・ケアの役割】小児のCOVID-19診療の経験
リンク情報
医中誌Web
MedicalOnline
著者飯島 弘之(国立成育医療研究センター 総合診療部)ほか収載誌/巻号頁外来小児科 (1345-8043)/25巻1号 p.12-15発行年月2022.02
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231140】(解説)
【COVID-19流行下における学校救急看護 Part 2】未知の感染症発生時に備える 新型コロナウイルス感染症と新型インフルエンザ発生時の対応を振り返って
リンク情報
医中誌Web
著者工藤 宣子(千葉大学 教育学部)ほか収載誌/巻号頁学校救急看護研究 (1882-7284)/15巻1号 p.22-31発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022231139】(解説)
【COVID-19流行下における学校救急看護 Part 2】子どもの自殺念慮と表情 表情研究から考える子どもの自殺予防に向けた取り組み
リンク情報
医中誌Web
著者清水 建二(空気を読むを科学する研究所)収載誌/巻号頁学校救急看護研究 (1882-7284)/15巻1号 p.14-21発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230394】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(3章)論考 これからの看護の危機管理 パンデミックを想定した事業継続計画(BCP)の必要性
リンク情報
医中誌Web
著者大曲 貴夫(国立国際医療研究センター病院)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.143-149発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230390】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 北里大学病院 コロナ禍における活動と危機管理における「心理的安全性」の確保
リンク情報
医中誌Web
著者土屋 志保(北里大学病院)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.116-122発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230389】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 横浜市立大学附属市民総合医療センター 重症コロナ患者受け入れ病院の事業継続計画(BCP)と具現化のための組織化
リンク情報
医中誌Web
著者鈴木 美智子(横浜市立大学附属市民総合医療センター)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.107-115発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230388】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 トヨタ記念病院 事業継続計画(BCP)に基づいた課題への取り組みとCOVID-19クリニカルパスの活用
リンク情報
医中誌Web
著者佐野 マスミ(トヨタ自動車)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.100-106発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230386】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 池上総合病院 コロナ禍での柔軟な看護部体制の再構築と診療の継続
リンク情報
医中誌Web
著者佐藤 美加(松和会池上総合病院)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.084-091発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230385】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 川崎市立多摩病院 中等症患者を受け入れる拠点病院としての体制整備と危機管理
リンク情報
医中誌Web
著者井上 ふみ子(聖マリアンナ医科大学川崎市立多摩病院)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.076-083発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230383】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 神奈川県立精神医療センター 精神科専門病院でのコロナ患者の看護と精神科コロナ重点医療機関の連携
リンク情報
医中誌Web
著者樋口 美佳(神奈川県立精神医療センター)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.060-067発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230382】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 和歌山ろうさい病院 コロナ禍における危機対応と地域医療への貢献
リンク情報
医中誌Web
著者仲澤 妙美(労働者健康安全機構和歌山労災病院 看護部)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.052-059発行年月2022.03
医中誌Web文献番号/論文種類
論文タイトル
【2022230381】(解説)
【看護の危機管理 コロナ禍の経験を生かして】(2章)報告 コロナ禍における看護の危機管理 ひたちなか総合病院 事業継続マネジメントシステム(BCMS)の再構築
リンク情報
医中誌Web
著者三本松 まゆみ(日立製作所ひたちなか総合病院 看護局)収載誌/巻号頁看護 (0022-8362)/74巻4号 p.043-051発行年月2022.03
  • 各文献は電子ジャーナル(無料/有料)にリンクされています。
  • 文献複写サービス もご利用ください。「文献番号」でオーダーできます。
戻る