MENU

医中誌からのお知らせ

ディスカバリーサービスにおける医中誌Webデータの検索について

2018年5月21日更新

※「ディスカバリーサービスから医中誌Webを検索対象としている」ユーザー様向け情報です

平素より「医中誌Web」をご利用いただきありがとうございます。

2013年頃より医中誌Webのデータをディスカバリーサービスの検索対象データとして提供を行ってまいりました。

提供開始とともに、ディスカバリーサービス契約機関様にて、医中誌Webデータを検索対象とするにあたり、医中誌Web契約を必須とするとともに、検証期間終了後に医中誌Webの契約に関して何らかの条件(FTE契約を必須とする、または一定以上の同時アクセス数プランの契約を必須とする、など)を設ける可能性があることにご了承頂く旨の同意書の提出をお願いしておりました。

提供開始以降検証・検討を重ねてまいりましたが、約1年の猶予期間ののち2019年4月以降よりディスカバリーサービスから医中誌Webを検索対象とする場合には、医中誌Webアクセスフリープランのご契約をお願いさせて頂くことといたしました。

※ 現在提供中のサービスは「Summon」「Primo」「EBSCO Discovery Service」「OCLC WorldCat Discovery」「Ovid Discovery Service」の5サービスです。

医中誌Webアクセスフリープランの料金についてはこちらをご参照ください。

アカデミックプラン(大学様向け)

病院様向けプラン(病院様向け)

医中誌Webの契約プラン変更や対象契約プランがご不明な場合は当会または販売代理店までお問合せください。

一方、ディスカバリーサービスでは検索対象データから医中誌Webを外す、との設定も各機関様個別に設定可能となっています。こちらの設定につきましてはディスカバリーサービス販売元または提供元にご確認ください。

つきましては大変お手数ですが、2019年4月以降も引き続きディスカバリーサービス経由で医中誌Webデータを検索対象とする場合には医中誌Webの契約プランの変更、またはディスカバリーサービス上で医中誌Webを検索対象データから外すなどのご検討をお願いいたします。