何かの主題について検索したい(キーワード検索)


A.思いついたキーワードで検索してください。うまくいかない場合は・・・


医学文献を検索する際、同じ概念でも多様な表記があるため、「思いついたキーワードがタイトル・抄録などに存在する文献」という検索方法だけでは、多くの検索漏れが生じる可能性があります。
そこで 医中誌Webでは、思いついたキーワードで検索しても適切な検索結果を得られるよう、「統制語へのmapping」などの工夫をしています。まずは、検索ボックスに思いついたキーワードを入力し、検索してみて下さい。
しかし、「キーワードを思いつかない」「0件となってしまう・少なすぎる」、あるいは逆に「ヒットした件数が多過ぎる」などの場合、また、適当な件数の文献がヒットしても、「これ以外に主題に沿った文献が存在するのではないか」「ノイズ(あまり主題と関係ない文献)が多い」などの場合は、下記をご参照ください。

●適切なキーワードが思いつかない
●検索結果が0件、または少なすぎる
●検索結果が多過ぎる
●ノイズ(関係のない文献)が多い


適切なキーワードが思いつかない


「シソーラス参照」機能をご利用下さい。
シソーラスとは、語の同義関係と階層関係を定めた、データベースの索引・検索用の用語集です。シソーラスでは、「この概念はこの言葉(「見出し語」と言います)で索引する」ということを決めています。例えば「立ち眩み」の場合、医中誌のシソーラス(「医学用語シソーラス」)では「低血圧-起立性」を見出し語)、「起立性低血圧症」「立ち眩み」「体位性低血圧」「Orthostatic Hypotension」などを同義語として登録しています。索引者は「立ち眩み」を主題とした論文には、論文中での表現が何であっても、必ず「低血圧-起立性」というキーワードを索引します。

「シソーラス参照」では、語の同義関係や階層関係を辿ることにより画面上で適切なキーワード(見出し語)を探すことができます。また、「副標目」との組み合わせ検索も簡単に行えます。
「シソーラス参照」の使い方は、こちらをご覧ください。


検索結果が0件、または少なすぎる

  • ・文章を入力していませんか? => 単語を入力してください。
  • ・多くの言葉を入力していませんか? => 場合によりますが、一般的には、一度に入力する言葉は多くて3個程度が良いでしょう。
  • ・「シソーラス参照」画面でより適切なキーワードを探してみましょう。
  • ・何件かはヒットした場合には、検索結果の表示内容を「詳細表示」に変更し、ヒットした文献に索引されているキーワードで再度検索してみて下さい。キーワードはリンクとなっているので、クリックするだけで検索できます。(検索結果からの再検索参照)


検索結果が多過ぎる

  • ・主題と関連の深いキーワードが他にあれば、そのキーワードを掛け合わせます。検索ボックスに追加するか、あるいは、履歴検索を行います。
  • ・絞り込み条件で絞り込みます。履歴の下の「更に絞り込む」をクリックすると絞り込みの詳細画面が表示されます。絞り込み検索の詳細はこちらをご覧ください。


ノイズ(関係のない文献)が多い


検索履歴の下にある「検索式を編集」リンクをクリックし、下記を行います。

  • ・「統制語」または「メジャー統制語」に限定した検索:「○○/TH」以外の部分を削除すれば、統制語に限定した検索となります。更に、「TH」を「MTH」に書き換えれば、メジャー統制語に限定した検索となります。
  • ・下位語は検索しない指定:特に指定の無いとき、統制語による検索では、シソーラスにおける下位語が索引された文献も同時にヒットしますが、キーワードの先頭に「@」をつけると、下位語が索引された文献はヒットしなくなります。
  • ・「統制語」「メジャー統制語」の詳細はこちら、検索式に関する詳細はこちらをご覧ください。



Copyright c Japan Medical Abstracts Society . All rights reserved.
ページの先頭に戻る