出力設定内容

出力設定について

印刷、ダウンロード、メール送信では、以下の出力設定が可能です。
※枠内をクリックすると該当の説明箇所にリンクします。


※拡大画像はこちら
  

My医中誌の設定により、印刷・ダウンロード・メール送信それぞれについて、出力設定のデフォルトを変更することができるようになります。

1.出力形式

文献の出力形式を指定することが出来ます。初期設定は「標準形式」ですが、 検索結果の表示内容(表示形式、ソート順)の変更をした場合、出力設定チェックに反映されます。

 
出力内容(「全項目」の場合)
標準形式

※印刷の場合
タイトル表示
 →標準形式+書誌事項

詳細表示
 →標準形式+全項目

文献番号、標題(及び、原本に英文標題がある場合は英文標題)に続き

・「Author」/著者名(所属機関名)または団体著者名
・「Source」/収載誌の情報(収載誌名、ISSN、巻号、ページ、発行年月)
・「論文種類」/記事区分研究デザイン
・「シソーラス用語」及び「医中誌フリーキーワード」/キーワード情報
・「チェックタグ」/チェックタグ
・「DOI」/DOI
・「Abstract」/抄録
タグ付き形式
医中誌Webの標準のタグ付き形式

・UI(Unique Identifier)/文献番号
・TI(Title)/標題
・OT(Original Title)/オリジナルタイトル
・LA(Language)/原本の言語
・AU(Author)/著者名または団体著者名
・IN(Institution)/筆頭著者の所属機関名
・IS(ISSN)/ISSNナンバー
・EIS(E-ISSN)/E-ISSNナンバー
・ISBN(ISBN)/ISBNナンバー
・VO(Volume)/巻
・IP(Issue/Part)/号
・PG(Page)/ページ
・DT(Date of Publication)/発行年月
・SB(Journal Subset)/雑誌分類
・PT(Publication Type)/記事区分
・RD(Research Design)/研究デザイン
・TH(Thesaurus)/シソーラス用語(及び副標目
・FT(Free Term)/医中誌フリーキーワード(及び副標目
・CK(Check Tag)/チェックタグ
・DOI(Digital Object Identifier)/DOI
・AB(Abstract)/抄録
・PDAT(Pre Date)/初めて登録された日
・IDAT(Indexing Date)/INDEXING完了後初めて登録された日
Medline形式
Medlineの標準のタグ付き形式に準拠した形式

・UI(Unique Identifier)/文献番号
・TI(Title)/標題 (及び、原本に英文標題がある場合は英文標題が続く)
・LA (Language)/原本の言語
・AU(Author)/著者名または団体著者名
・IN(Institution)/所属機関名
・SO(Source)/収載誌の情報(収載誌名、巻号、ページ、発行年月)
・IS(ISSN)/ISSN(P-ISSNの場合はPrint、E-ISSNの場合はElectronicと表示)
・ISBN(ISBN)/ISBNナンバー
・PT(Publication Type)/記事区分研究デザイン
・MH/シソーラス用語フリーキーワード及び副標目チェックタグ
・AID(Article Identifier)/記事ID、DOI
・AB(Abstract)/抄録
・EDAT(Entrez Date)/初めて登録された日
・MHDA(MeSH Date)/INDEXING完了後初めて登録された日
Refer/BibIX形式

※ダウンロード、メールのみ

End Note」標準の読み込み形式

・%M/医中誌Web文献番号
・%T(Title)/標題 (及び、原本に英文標題がある場合は英文標題が続く)
・%A(Author)/著者名
・%Q/団体著者名
・%J(Journal)/収載誌名
・%@/ISSN(P-ISSNの場合はPrint、E-ISSNの場合はElectronicと表示)、ISBN
・%V(Volume)/巻
・%N(Issue Nomber)/号
・%P(Page)/ページ
・%D(Date)/発行年
・%8/発行年月
・%9/記事区分研究デザイン
・%G/論文言語表記
・%K/シソーラス用語フリーキーワード及び副標目チェックタグ
・%R/DOI
・%X/抄録
・%U/医中誌WebへのリンクURL


2.出力内容

ダウンロード、あるいはメール送信の場合の、文献の出力内容の指定です。初期設定は「書誌事項」ですが、 検索結果の表示内容(表示形式、ソート順)の変更をした場合、出力設定チェックに反映されます。


出力内容
全項目
文献番号 タイトル 著者名 筆頭著者の所属機関 収載誌名(及び、ISSN、巻号、ページ、発行年月) 論文種類 キーワード情報 DOI 抄録
書誌事項
文献番号 タイトル 著者名 筆頭著者の所属機関 収載誌名(及び、ISSN、巻号、ページ、発行年月) 論文種類 DOI
書誌事項+抄録
文献番号 タイトル 著者名 筆頭著者の所属機関 収載誌名(及び、ISSN、巻号、ページ、発行年月) 論文種類 DOI 抄録

3.検索式の出力

「あり」を選択すると印刷、ダウンロード、メールの際、文献の冒頭に検索式が出力されます。出力対象の検索結果の式だけ出力するタイプと検索式すべてを出力するタイプを選択することができます。初期設定は「なし」です。

なし
印刷、ダウンロード、メールの際、文献の冒頭に検索式は出力されない。
あり(該当の検索式のみ)
該当の検索式を展開して出力するので、履歴の掛け合わせ検索等で「#1 and #3」のようにステップナンバーの式の場合、下記のように検索語に置き換わる。

【元々の検索式】
#1 (高血圧/TH or 高血圧/AL)
#2 (糖尿病/TH or 糖尿病/AL)
#3 (肥満/TH or 肥満/AL) and (ライフスタイル/TH or 生活習慣/AL)
#4 #1 and #3

【#4(#1 and #3)が該当の検索式の場合、出力される検索式】
((高血圧/TH or 高血圧/AL)) and ((肥満/TH or 肥満/AL) and (ライフスタイル/TH or 生活習慣/AL))
あり(すべての検索式)
検索履歴に表示されている検索式すべてを出力する(ステップナンバーの式は展開されない)。

【すべての検索式を選択した場合、出力される検索式】
#1 (高血圧/TH or 高血圧/AL)
#2 (糖尿病/TH or 糖尿病/AL)
#3 (肥満/TH or 肥満/AL) and (ライフスタイル/TH or 生活習慣/AL)
#4 #1 and #3


4.ソート順

文献の出力順を指定することが出来ます。初期設定は「新しい順」ですが、 検索結果の表示内容(表示形式、ソート順)の変更をした場合、出力設定チェックに反映されます。

新しい順
各文献の冒頭に付与されている、文献の通し番号の逆順に出力
収載誌発行順
原本の発行年月の新しい順に出力
収載誌順
医中誌で管理している、「収載誌コード」順に出力。
結果としては、同じ収載誌の文献が固まって出力され、ページ順に出力される。
筆頭著者名
各文献の筆頭著者名順に出力。
ヨミ順ではなく、表記(漢字、アルファベット等)の文字コード順に出力される。

5.フォーマット

ダウンロード、あるいはメール送信の場合の、データフォーマットの指定です。 それぞれ、「出力形式」との組み合わせにおいて、下記のように出力されます。

 
改行区切り
CSV形式
TSV形式
標準形式
詳細表示のイメージとほぼ同じ
    ・各項目間の区切りは","
    ・文献の区切りは改行
    ・各項目の見出しは出力されない
    ・データが存在しない場合も、空枠を出力(フィールド数は必ず9個)
各項目間はタブ区切り、以下左に同じ
タグ付き形式
詳細表示のイメージとほぼ同じ
    ・各項目間の区切りは","
    ・文献の区切りは改行
    ・各項目の見出しは出力されない
    ・データが存在しない場合も、空枠を出力(フィールド数は必ず17個)
各項目間はタブ区切り、以下左に同じ
Medline形式
詳細表示のイメージとほぼ同じ 左に同じ 左に同じ
Refer/BibIX形式
詳細表示のイメージとほぼ同じ 左に同じ 左に同じ



Copyright c Japan Medical Abstracts Society . All rights reserved.
ページの先頭に戻る