Home > 医中誌ユーザ向け情報 > 医中誌データベース情報 > データの内容について
医中誌ユーザ向け情報

データの内容について
医中誌Webデータについてご説明します。

医中誌データベース情報


書誌的事項
書誌事項とは、論文の基本的な情報で、「文献タイトル」「著者名」「著者所属機関名」「収載誌名及び発行年月・巻号、収載頁」となります。
 
文献タイトル 文献のタイトルです。外国語タイトルの場合は、原文とともに日本語和訳も作成・掲載しています。
著者名
文献の著者名および団体著者名です。著者名の表記形式は原文に拠ります。例えば、原文でローマ字表記の場合は、そのままローマ字で掲載しています。欧文表記の場合には姓、名、の順で掲載しています。ヨミは掲載していませんが、検索は可能です。※2002年以降、掲載されている著者は全採択されています。
詳細はコチラ「医学中央雑誌における著者名の扱いについて」(医中誌News No.5掲載)
著者所属機関名
著者が所属する機関の名称です。著者が複数掲載されている場合は、筆頭著者が所属する機関名となります。
詳細はコチラ「医学中央雑誌刊行会における所属機関名の扱いについて」(医中誌News No.06掲載)
収載誌名 文献が掲載されている収載誌(雑誌)名です。
ISSN 文献が掲載されている収載誌のISSNです(例;1386-9571)。 ISSNを持たない収載誌については表示されません。
発行年月 文献が掲載されている収載誌が発行された年月です。
※実際に発行された年月(奥付の発行年月)ですので、表紙に掲載されている発行年月と異なる場合があります。
収載頁 文献の収載頁です。開始頁から終了頁まで掲載しています。

論文種類・研究デザインタグ
●論文種類
各文献を医中誌の定義により「原著論文」「解説」など、種別に分類しています。
論文種類・研究デザインタグ 参照「論文種類の定義」

●研究デザインタグ
研究デザインのタグとして「メタアナリシス」「ランダム化比較試験」「準ランダム化比較試験」「比較研究」および「診療ガイドライン」の5つを設け、該当する文献に付与しています。
論文種類・研究デザインタグ 詳細はコチラ「研究デザインタグ」

索引(キーワード)
医学中央雑誌刊行会では、人手によるインデクシング(キーワード付け)を行っています。
インデクシングとは、文献の内容をキーワード(シソーラスおよびフリーキーワード)と副標目およびチェックタグにより表現し、それを用いて検索できるようにすることです。同じ主題であれば、シソーラスに基づき同じキーワードを付与する、との作業により、同じ内容を表しながら著者によって異なる言葉で表現されている事柄を漏れなく検索出来るようになります。さらに副標目を付与することで、キーワードがその文献においてどのように用いられているかを特定でき、より適確な情報検索が可能になります。また、チェックタグによって論文を対象別に検索できます。
これらの機能は一般的な全文検索では不可能であり、インデクシングは質の高いデータベースを提供するために必要な作業と言えます。
論文種類・研究デザインタグ 詳細はコチラ「索引(キーワード)について」

抄録
全体の20%〜30%、原著論文については90%以上に付与されています。
論文種類・研究デザインタグ 参照「医中誌データベースへの収録について」
このページの先頭へ戻る