Home > 学会・出版社向け情報 > データベース
学会・出版社向け情報

学会・出版社向け情報

メニュートップへ
医中誌データベースへの
   収録について


医中誌Link Service
医中誌データベースへの収録について
医中誌データベースへの収録を希望される版元様へのご案内です。

 
医中誌への収録について−採択の審査など−

当会では、国内発行の、医学・歯学・薬学及び看護学・獣医学・公衆衛生学などの関連分野の定期刊行物を網羅的に収集し、データベースを作成しています。定期刊行物の収録にあたっては、担当者が当会の採択基準に従い採択審査を行っています。

 

採択基準についてはこちらをご覧下さい。

 

 
医中誌への収録の申し込み方法

申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、最新発行誌一冊とともに下記宛先までお送り下さい。
電子版(電子ジャーナル)を発行されている場合は、申込書にその旨ご記入いただき、リンク先をお知らせ下さい。(会員限定など認証が゙かかっている場合は、閲覧用のID/PWをお送りいただくか、あるいは画面を印刷したものをお送り下さい。)
当会にて採択審査をさせて頂きます。審査は原則として月1回行っています。審査の結果につきましては書面にてご連絡を差し上げます。(審査料・登録料は不要)

<送付先>

〒168-0072 東京都杉並区高井戸東2-5-18

NPO医学中央雑誌刊行会  担当:収集採択課

 

なお、既に収載(登録)されている雑誌については、最新刊が出ましたらその都度お送り頂くようお願いをしておりますが、その際上記の申込書の添付は不要です。雑誌のみを上記の送付先までお送り下さい。

 

雑誌が収載されているかどうかお調べになりたい場合はこちら
 
電子データでの受け入れについて

従来、医学中央雑誌データベースの作成においては、冊子体を収集し、そこから書誌データの再入力(パンチ入力)を行ってきましたが、雑誌の電子化が進む中、迅速なデータ作成を行うために電子データでの受け入れを進めています。
特に、電子ジャーナルを発行されている版元様におかれましては、既定のフォーマットで書誌・抄録を送って頂ければ、「医中誌LinkService」の利用による医中誌Webから電子ジャーナルへのリンクや、参考文献リンクが可能となります。

 

電子データの受け入れ・医中誌LinkServiceについてはこちら
 
著者抄録について

当会では、2003年より、迅速なデータ作成を行うため、医中誌データベースへの著者抄録の収録を始めました。多くの学会様・出版社様のご理解とご協力により、現在では抄録全体のほぼ半分を著者抄録が占めています(過去1年間の数字)。
新たな雑誌の収録に際しては、著者抄録が掲載されている雑誌の場合、当会より著者抄録利用許諾のお願いをしています。その際には、何卒ご協力をいただけますよう、お願い申し上げます。

 

著者抄録の活用の詳細についてはこちらをご覧下さい

 

このページの先頭へ戻る