Home > 2014年5月30日のバージョンアップ内容
医中誌からのお知らせ

医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ情報
●2014年5月30日のバージョンアップ内容
2014年5月30日更新

 

 

■Mendeleyへのダイレクトエクスポート


ダイレクトエクスポート機能のエクスポート先のサービスに、文献管理ツール「Mendeley(メンデレー)」を追加しました。RefworksやEndNoteと同様に、選択した文献を自動的にMendeleyに取り込むことができます。


Mendeleyとは、学術論文の管理とオンラインでの情報共有を目的とした無料の文献管理ツールです。詳細は「Mendeleyクイックレファレンスガイド(Elsevierサイトより)」をご参照ください。


下記のように、ダイレクトエクスポートのポップアップ画面に「Mendeley」アイコンが表示されます。

 

※「Mendeley」へのダイレクトエクスポートアイコンを非表示にしたい場合は、 ユーザー管理者用画面でアイコンを「非表示」に設定して下さい。詳細な設定方法につきましては、 ユーザー管理者用画面HELPをご参照ください。

 

 



■学術認証フェデレーションへの対応


シングルサインオンを実現する「学術認証フェデレーション」(学認:GakuNin)に参加しました。学認に参加しているご機関であれば学内の認証で医中誌Webをご利用頂けるようになります。(学認サイトはこちら

※ご利用につきましては、リモートアクセス契約が必要になります。また、認証に必要な情報を事前に設定する必要がございます。
※学認経由でログインした場合も、ご契約の同時アクセス数を消費します。

詳しくは、医学中央雑誌刊行会 電子出版課(info@jamas.or.jp)までお問い合わせください。

 

 

 

 

 



医中誌からのお知らせ

アンケートのお願い

HLM最新情報