Home > 医中誌からのお知らせ > NLM/PubMed最新情報
医中誌からのお知らせ

NLM/PubMed最新情報
●PubMedの収録文献数が2000万件に到達
2010年9月21日更新


世界中で最もよく使われている医学文献データベースMEDLINE/PubMedに2010年7月27日、2000万件目の文献データが入力されたことがNLMから報告された。
くしくも同じ日には医学分野のフリーのディジタル・アーカイブPubMed Central(PMC)へのフルテキスト論文の蓄積数が200万件に達した。


PubMedが1997年に正式にスタートした当時は毎月60万件程度の検索数であったが、現在では年間10億回以上の検索が世界中の医師、研究者、そして一般の人々によって行われている。このデータベースには約5400タイトルの医学関連の学術雑誌から年間71万件(2009年度)の書誌データが入力されている。また2000年に登場したPubMed Centralには650以上の雑誌からのオリジナル論文が蓄積され、無料でアクセスできる。

http://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/so10/so10_pm_pmc_reprint_milestones.html


PubMedなどの歴史については、こちらを参照。

http://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/50/9/580/_pdf/-char/ja/

 




| 最近のニュースをすべて見る |

医中誌からのお知らせ

アンケートのお願い