Home > 医中誌からのお知らせ
医中誌からのお知らせ

医中誌からのお知らせ
●3月27日(月)休業のお知らせ
2017年3月16日更新


3月26日(日)は「医学中央雑誌」創刊記念日にあたり、振替として3月27日(月)を休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


●OLD医中誌データ追加収録のお知らせ
2017年2月27日更新

この度、3月1日(水)に、OLD医中誌データを1970年〜1976年発行分、約81万件のデータを医中誌Webに追加収録いたします。


当会では、1983年3月発行以前の医学中央雑誌のデータ化(OLD医中誌)に取り組んでおり、2014年11月に1977年まで遡及追加いたしました。
そしてこの度その第2弾として、3月1日(水)に1970年発行分まで遡及して追加収録いたします。

この追加収録により、医中誌Web検索可能対象年が1970年以降となります。

 

■OLD医中誌のデータ件数

今回追加収載の対象となる医学中央雑誌冊子体は1970年〜1976年(252号〜339号)です。各年の件数は以下の通りです。今回の追加収録により、医中誌Webの収録データは全体で約1,150万件となります。

 

1970年
117,221件
1971年
113,940件
1972年
115,778件
1973年
125,395件
1974年
117,650件
1975年
114,784件
1976年
108,881件
合計
813,649件

※リリース(3/1)以降は医中誌Web更新ページにも

掲載される予定です。


現在、1970年以前についても作業を進めており、順次、医中誌Webに追加していく予定です。 なお、今回、また今後とも、医中誌WebへのOLD医中誌データ追加に伴うご利用料金の変更(追加料金等)はございません。

 

※OLD医中誌データの検索上の留意点など、詳細につきましては医中誌WebHELP「OLD医中誌」をご参照ください。


※メールアラート(3/1配信)についてご注意

今回追加するOLD医中誌データは、3/1配信メールアラートの対象となります。また、My医中誌の検索式の保存・メールアラート画面にて、検索式を保存後に「前回実行時以降に登録されたデータ」を選択して検索実行した場合もOLD医中誌が対象内となります。

●2016年作成データは411,700件、総件数約1,068万件に
2016年12月16日更新


2016年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、411,700件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1977年から2016年作成データの総件数は10,683,227件となります。


●年末年始の休業について
2016年12月16日更新

当会は、12月30日(金)〜1月5日(木)まで休業となります。
「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」等のサービスは通常通りご利用頂けますが、この間のお問合わせにつきましてはE-mailにてご連絡下さいますようお願い致します。



また、「医中誌Web DDS」等の複写のご注文についても、休業に伴い12月30日(金)〜1月5日(木)の期間、処理及び発送を停止させて頂きます。



なお、12月29日(木)は作業の都合上14:30を当日発送の最終受け付け時刻とさせて頂きます。休業中にご依頼頂いたオーダーにつきましては、1月6日(金)より受け付けの古い物から順次処理し発送致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

 


●大隅良典東京工業大学栄誉教授の医中誌収録文献掲載のお知らせ

2016年10月5日更新


この度、ノーベル生理学・医学賞を受賞された、大隅良典東京工業大学栄誉教授の医中誌Webに収録された文献リストを掲載しております。
詳細はこちらをご参照ください。


●図書館総合展フォーラム「医中誌Webを公共図書館で使う−医中誌は公共図書館での医療情報提供を支援します−」のお知らせ

2016年9月20日更新


この度、第18回図書館総合展にて、当会主催のフォーラム「医中誌Webを公共図書館で使う−医中誌は公共図書館での医療情報提供を支援します−」を催します。
本フォーラムについての詳細はこちらをご参照ください。


●「医中誌Web」2017年料金のお知らせ
2016年8月10日更新


「医中誌Web」の2017年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表はこちらをご参照ください。


●日本電子出版協会セミナー「データーベース成功事例紹介:医中誌、日外アソシエーツ」のご案内
2016年4月19日更新

 

この度、日本電子出版協会セミナー「データーベース成功事例紹介:医中誌、日外アソシエーツ」が開催されます。


第一部は『インターネットは強力な助っ人−「医中誌Web」の場合−』 と題し、医中誌の取り組みについてご紹介します。

 

※詳細は、以下のセミナー開催案内ページをご参照ください。
http://kokucheese.com/event/index/391706/

 

日時
平成28年5月10日(火) 15:00-17:30 (14:30受付開始) 
会場
飯田橋:研究社英語センター
定員
200人(先着順)
参加費
3,000円(税込)
主催

日本電子出版協会(JEPA)

申し込み

こちらよりお申込みください。

(リンク先ページ下部に「お申込みはこちら」ボタンがあります)


 



●日本医学会シンポジウム「医学用語を考える―医療者・市民双方の視点から― 」のご案内
2016年4月13日更新

 

この度、第149回日本医学会シンポジウム「医学用語を考える―医療者・市民双方の視点から―」が開催されます。


今回初めて市民向けに公開したシンポジウムとなっております。是非ご参加ください。


◆日本医学会ホームページ「第149回日本医学会シンポジウム 開催案内」
http://jams.med.or.jp/symposium/index.html

 

 

 

 

日時
平成28年6月16日(木曜日)13:00〜17:00 
会場
日本医師会館 大講堂
  〒113-8621 東京都文京区本駒込2-28-16
  TEL 03-3946-2121(代)
  *車での来館はご遠慮ください。駐車できません。
定員
先着500名
参加費
無料
主催

日本医学会

組織委員
脊山 洋右
(医学中央雑誌刊行会理事長/日本医学会医学用語管理委員会委員長)
森内 浩幸
(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科小児科学教授/日本医学会医学用語管理委員会委員)
田中 牧郎
(明治大学国際日本学部教授/日本医学会医学用語管理委員会委員)
申し込み

FAX送信・郵便はがき・日本医学会ホームページ登録の3方法よりお申し込みください。詳細はこちら(日本医学会HPご案内ページ)をご参照ください。


 

 

 


●医中誌Webシステムメンテナンスのお知らせ
2016年3月9日更新


下記の日程で、医中誌Webのシステムメンテナンスを実施させて頂きます。
メンテナンス作業中は、医中誌Webをご利用頂けません。
ご迷惑をお掛けして誠に恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【日時】 2016年3月13日(日) 午前0:00〜午前1:00

※予定時刻より早く作業が終了した場合は、その時点でサービスを再開いたします。




●2015年作成データは407,468件、総件数約1,028万件に
2015年12月16日更新


2015年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、407,468件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1977年から2015年作成データの総件数は10,278,175万件となります。


●年末年始の休業について
2015年12月16日更新

当会は、12月30日(水)〜1月5日(火)まで休業となります。
「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」等のサービスは通常通りご利用頂けますが、この間のお問合わせにつきましてはE-mailにてご連絡下さいますようお願い致します。



また、「医中誌Web DDS」等の複写のご注文についても、休業に伴い12月30日(水)〜1月5日(火)の期間、処理及び発送を停止させて頂きます。



なお、12月29日(火)は作業の都合上14:30を当日発送の最終受け付け時刻とさせて頂きます。休業中にご依頼頂いたオーダーにつきましては、1月6日(水)より受け付けの古い物から順次処理し発送致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

 


●医中誌Web管理者向け講習会(実習付き)を開催しました

2015年12月15日更新

 

10月15日より、全国5箇所で「医中誌Web管理者向け講習会(実習付き)」を下記にて開催しまして、合計400名もの方にご参加いただきました。 お忙しい中、ご参加いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

 

▼各会場の日程と場所
・愛知会場 10月15日(木)愛知医科大学
・東京会場(1回目) 10月22日(木)東京女子医科大学
・福岡会場 10月27日(火)福岡大学医学部
・京都会場 10月28日(水)京都大学医学部
・東京会場(2回目) 11月2日(月)東京女子医科大学
・札幌会場 11月6日(金)札幌医科大学

 

※追加開催(東京会場4回目・5回目・6回目)
12月1日(火)午前・午後、12月4日(金)午前 NEXTWORKSレンタルルーム

 

▼講習会では、法人管理者メニューについてや医中誌Web検索の最新情報などポイントをご説明しました。 当日配布した資料は以下よりダウンロード可能です。

講習会資料ダウンロード (PowerPointファイル)

 


●「最新看護索引Web」サービス提供のご案内
2015年11月25日更新


2016年4月1日より、日本看護協会提供の「最新看護索引Web」のサービス運営および販売を医学中央雑誌刊行会が行うこととなりました。
検索画面やデータベースの内容につきましては、現行サービスを引き継ぎつつ「OPAC連携」など新たな機能が追加されます。

新規のご利用を希望の皆様ならびに現在、凸版印刷株式会社の「ライブラリー・プラス」にて「最新看護索引Web」をご利用の皆様におかれましては、下記の販売代理店を通じお申込みください。


■2016年度料金

2016年度の利用料金は下記となります。

同時アクセス数 年間利用料金(税抜)
 同時アクセス数1 12,000
 同時アクセス数3 30,000
 同時アクセス数10 60,000
 同時アクセス数15 84,000


※上記料金は、医学中央雑誌刊行会が2016年4月1日より販売を開始する「最新看護索引Web」の利用料金です。
※上記料金は、「最新看護索引Web」をワンサイト内で1年間利用する際の料金です。ワンサイトとは同一機関で同一住所ないしは隣接する範囲内となります。
※同時アクセス数とは「同時に最新看護索引Webにログインできるユーザー数」のことです。
※認証方法は「IPアドレス」「ID/パスワード」「IPアドレス+ID/パスワード」の3パターンをご用意します。
但し、お客様の利用環境によってはお客様のご希望に添えない場合があります。
※ご契約は年間契約のみとなり、月額でのご契約はできません。


■サービスについてのお問い合わせ

サービスに関するお問い合わせは医学中央雑誌刊行会までお問い合わせください。


医学中央雑誌刊行会 電子出版課
〒168-0072 東京都杉並区高井戸東2-5-18
TEL :03-3334-7575
FAX :03-3335-3327
E-Mail :info@jamas.or.jp


■お申し込み、料金、お見積りについてのお問い合わせ

下記の販売代理店にて承ります。


株式会社紀伊國屋書店
・学術情報商品部 電子商品課
〒153-8504 東京都目黒区下目黒3-7-10
TEL :03-6910-0518
FAX :03-6420-1359
E-Mail :online@kinokuniya.co.jp



ユサコ株式会社
・東日本営業所
〒106-0044 東京都港区東麻布2-17-12
TEL :03-3505-3256
FAX :03-3505-6282
E-Mail :tokyo-sales@usaco.co.jp


・西日本営業所
〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原2-14-10
TEL :06-6393-0303
FAX :06-6393-0617
E-Mail :osaka-sales@usaco.co.jp



丸善株式会社
・学術情報ソリューション事業部
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-18 国際浜松町ビル
TEL :03-6367-6114
FAX :03-6367-6184
E-Mail :epro-j@maruzen.co.jp



株式会社サンメディア
・e-Port東京オフィス
〒164-0012 東京都中野区本町3-10-3 PORT91
TEL :03-3299-1575
FAX :03-3374-1410
E-Mail :e-port@sunmedia.co.jp


・e-Port大阪オフィス
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-3-3 肥後橋パークビル4F
TEL :06-6444-7720
FAX :06-6444-7730
E-Mail :e-port@sunmedia.co.jp


●大村智北里大学特別栄誉教授の医中誌収録文献掲載のお知らせ

2015年10月13日更新


この度、ノーベル生理学・医学賞を受賞された、大村智北里大学特別栄誉教授の医中誌Webに収録された文献リストを掲載しております。
詳細はこちらをご参照ください。


●「医中誌Web」2016年料金のお知らせ
2015年7月29日更新


「医中誌Web」の2016年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表はこちらをご参照ください。


●「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」システムメンテナンスのお知らせ
2015年6月19日更新


下記の日程で、「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」のシステムメンテナンスを実施させて頂きます。


メンテナンス作業中は、「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」をご利用頂けません。 ご迷惑をお掛けして誠に恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【日時】 2015年6月28日(日) 午前0:00〜午前3:00 


※予定時刻より早く作業が終了した場合は、その時点でサービスを再開いたします。

 

 

 


●収録文献数が1,000万件を超えました
2015年5月1日更新


2015年5月1日更新時より、医中誌Webに収録された文献数(検索可能な全文献数)が10,013,205件となり、1,000万件を超えました。なお、現在の検索対象年は1977年以降となっております。

 

詳細は、「データ件数・更新情報」ページをご参照ください。

 

 


●3月26日(木)休業のお知らせ
2015年3月17日更新


3月26日(木)は、「医学中央雑誌」創刊記念日のため、休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


●医学用語シソーラス第8版改訂、シソーラスブラウザリリースのご案内
2014年12月29日更新

■医学用語シソーラス第8版改訂のお知らせ

 

この度、当会では医学用語シソーラスを改訂いたしました。 来年2015年1月6日更新時より、各文献の索引情報が 現在の第7版シソーラスから第8版シソーラスへ変更いたします。

 

医学用語シソーラス第8版作成にあたっては、第7版の基本方針を踏襲し、 米国国立医学図書館(National Library of Medicine)の統制用語集である Medical Subject Headings (以下MeSH)2014年版に準拠して改訂を行いました。


第8版におけるシソーラス語数(総ディスクリプタ数)は29,862 語(第7版から1,657語増)となります。 また、新設語は1,719 語、ディスクリプタ表記変更は912語、削除語は62 語となっております。

 

改訂の要旨・各リスト(新設語・ディスクリプタ変更語・削除語)は、以下の各リンク先よりご参照ください。

 

改訂の要旨
新設語リスト(1,719 語)
ディスクリプタ変更語リスト(912語)
削除語リスト(62 語)

 

 

また、「医学用語シソーラス」等の索引情報についての詳細はこちらをご参照ください。

(※1)

第8版より、冊子体は発行しておりません。各シソーラス用語の詳細につきましては、後述のシソーラスブラウザをご参照ください。

 

(※2)

また、この度の改訂にて、ディスクリプタ表記変更や削除となった用語が一部ですがございます。My医中誌機能にて保存されている検索式内に該当のシソーラス用語が含まれる場合は、 検索結果に漏れが生じるなど、意図しない検索結果となる可能性がございます。

上記の各リスト(ディスクリプタ表記変更リスト・削除リスト)を ご参照いただき、ご自身の検索式内に該当のシソーラス用語がある場合は、 第8版シソーラスに合わせた検索式を再作成されることをお勧めいたします。

もし検索式の再作成についてご不明な点がございましたら 当会<info@jamas.or.jp>まで、お問い合わせください。 どのように検索式を変更したらいいか等、専門のスタッフがご案内いたします。 (※2015/1/6より順次ご回答致します。)

 

 

■シソーラスブラウザのリリース

 

「医学用語シソーラス第8版」改訂に伴い、 来年2015年1月6日より、「シソーラスブラウザ」がリリースされます。

 

シソーラスブラウザは、従来のシソーラス参照機能を改善・拡張したものです。
シソーラス参照だけではなく、収載誌名・所属機関名をより分かりやすく別タブにしました。

シソーラス参照画面では、各シソーラス用語のより詳細な情報 (同義語や、索引上の注意点など)を画面上で確認することができます。 また、シソーラス参照画面から、日本語によるPubMe検索も可能となります。

 

・シソーラスブラウザのTOP画面(デフォルト表示の検索タブ)です。ここより、確認したいキーワード(またはそれらに含まれると思われる言葉)より、シソーラスが検索できます。

OLD医中誌データ
TOP画面(検索タブ)(クリックして拡大表示)

 

シソーラスブラウザのTOP画面(階層表示タブ)です。確認したい項目の「+」をクリックしていくと、カテゴリの上位階層よりシソーラスを探すことが出来ます。

OLD医中誌データ
TOP画面(階層表示タブ)(クリックして拡大表示)

 

OLD医中誌データ
階層表示画面、展開例(クリックして拡大表示)

 

シソーラスブラウザのTOP画面(デフォルト表示の検索タブ)より検索すると(例;糖尿病)、該当する統制語リストが表示されます。▼をクリックすると、ヒットした同義語リストが表示されます。

OLD医中誌データ
検索後の統制語リスト(クリックして拡大表示)

 

各ディスクリプタ(統制語)をクリックすると、「医中誌Webで検索する」か「キーワードの詳細情報を見る」の選択ポップアップが表示されます。

OLD医中誌データ
各ディスクリプタ(統制語)をクリック時のポップアップ(クリックして拡大表示)

 

キーワードの詳細情報画面です。画面上部には統制語(ディスクリプタ)と対応するMeSHが表示されます。画面下(詳細情報タブ)には、同義語や索引上の注意点が表示されます。

OLD医中誌データ
キーワード詳細画面(クリックして拡大表示)

 


詳細情報の隣の「上位語・下位語」タブをクリックすると、カテゴリの上下階層を確認することができます。

OLD医中誌データ
キーワード詳細画面「上位語・下位語」タブ(クリックして拡大表示)

 

また、キーワード詳細画面上部の「PubMed検索」より、該当のシソーラス用語からPubMedを検索することができます。副標目とセットで検索することも可能です。以下の例では、シソーラス用語「糖尿病合併妊娠」と副標目「食事療法」のセットでPubMed検索しています。

OLD医中誌データ
PubMed画面(クリックして拡大表示)

※シソーラス参照画面については、HELPページもご参照ください(2015/1/6更新予定)。

 

 





●2014年作成データは396,687件、総件数約990万件に
2014年12月16日更新


2014年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、396,687件となりました。 また、本年はOLD医中誌データ(1977年〜1983年3月発行分)を923,013件追加収載しましたので、これによりWeb版の検索対象となる1977年から2014年作成データの総件数は約990万件となります。


●年末年始の休業について
2014年12月16日更新

当会は、12月30日(火)〜1月5日(月)まで休業となります。
「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」等のサービスは通常通りご利用頂けますが、この間のお問合わせにつきましてはE-mailにてご連絡下さいますようお願い致します。



また、「医中誌Web DDS」等の複写のご注文についても、休業に伴い12月30日(火)〜1月5日(月)の期間、処理及び発送を停止させて頂きます。



なお、12月29日(月)は作業の都合上14:30を当日発送の最終受け付け時刻とさせて頂きます。休業中にご依頼頂いたオーダーにつきましては、1月6日(火)より受け付けの古い物から順次処理し発送致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

 


●「医中誌Web」2015年料金のお知らせ
2014年11月18日更新


「医中誌Web」の2015年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表はこちらをご参照ください。


●「医中誌Webの利用状況などに関するアンケート」ご回答のまとめ
2014年11月13日更新


 

 医学中央雑誌刊行会は、2014年7月、医中誌Webご利用機関のご担当者様を対象とした、「医中誌Webの利用状況などに関するアンケート」を実施いたしました。


ご回答下さいました皆様のご協力に感謝申し上げますとともに、回答結果につきまして、以下にご報告致します。皆様の日常業務などのご参考となれば幸いです。


 

 

※先日、医中誌Web契約機関のご担当者様宛てに上記のご回答まとめ(冊子)を郵送いたしましたが、 一部、以下の誤植がありましたので、お詫びと共に訂正させていただきます。

 

掲載箇所 訂正内容
P.1 ご回答いただいた機関数 企業 60 →70
ご回答いただいた機関数 合計 627 →697
P.29 企業様からのご回答のまとめ (回答数:60) → (回答数:70)

 

 

 


●OLD医中誌データ追加収載のお知らせ
2014年11月17日更新

医学中央雑誌刊行会では、1983年3月発行以前の医学中央雑誌のデータ化(OLD医中誌)に取り組んでおりますが、この度、その第一弾として、1977年〜1983年3月発行分まで、約92万件のデータを医中誌Webに追加収載しました(2014/11/16追加収載)。

これにより、医中誌Webの収録データは全体で約980万件となります。また、1976年以前についても作業を進めており、順次、医中誌Webに追加収載していく予定です。


なお、今回、また今後とも、医中誌WebへのOLD医中誌データ追加に伴うご利用料金の変更(追加料金等)はございません。


より詳細なご案内はこちら

医中誌WebHELP「OLD医中誌」もご参照ください。

 

■OLD医中誌のデータ件数
今回遡及するOLD医中誌データの件数は合計約92万件となります。対象となる医学中央雑誌冊子体は1977年〜1983年(340号〜413号)です。各年の件数は以下の通りです。リリース(11/16)以降は、更新ページに掲載される予定です。

 

1977年
107,421件
1978年
118,393件
1979年
136,068件
1980年
142,921件
1981年
187,604件
1982年
173,210件
1983年※
57,396件
合計
923,013件

 

※1983年のOLD医中誌データは、医学中央雑誌冊子体1983年1月号〜3月号分です。4月号以降のデータは通常データとして既に収録されています。

 

■OLD医中誌のデータ内容と検索の留意点
OLD医中誌データは書誌事項(タイトル、著者名、筆頭著者の所属機関、収載誌名、巻号頁、発行年月)のみです。また、文献番号の後ろに<OLD医中誌>と記載されています。

 

OLD医中誌データ
OLD医中誌データ例(クリックして拡大表示)

 

医中誌Webの検索結果の表示順は新しい順(文献番号の逆順)なので、OLD医中誌データは通常は検索結果集合の後ろの方に表示されます。


OLD医中誌データのみを検索したい場合は、絞り込み条件の「OLD医中誌に限定」にチェックを入れて検索します。

OLD医中誌データ
医中誌Web検索画面の絞込み条件(クリックして拡大表示)

 

■国立国会図書館デジタル化資料へのリンクについて

OLD医中誌データ各レコードから、国立国会図書館デジタル化資料の該当ページへのリンクが張られています。リンク先に抄録が無い場合は「医中誌アーカイブ」、抄録がある場合は「医中誌アーカイブ(抄録あり)」と言うリンクテキストが表示されます。OLD医中誌データ約92万件のうち、約15万件が「抄録あり」です。

 

OLD医中誌データ

OLD医中誌データ「医中誌アーカイブ(抄録あり)」リンク

(クリックして拡大表示)


 

OLD医中誌データ

国立国会図書館デジタル化資料のページ例(クリックして拡大表示)

<元URL;http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3390661/133


 

※「OLD医中誌のみの収載誌」について

1983年以前に廃刊・休刊となった、あるいは、1983年以前に医中誌への収録を取りやめとした収載誌(以下、「OLD医中誌のみの収載誌」)に関しては、現在メンテナンス作業を行っておりますが、OLD医中誌データ追加時点では、「ISSNや略名での検索」「収載誌情報の詳細ページへのリンク」ができません。また、収載誌コードを持たないため、「所蔵している雑誌リスト」への登録も行えません。
→「OLD医中誌のみの収載誌」のリストは、こちらのページをご参照ください。

 

 

 

※原本(フルテキスト)の入手について
医学中央雑誌刊行会がご提供する文献複写サービス(「医中誌Web DDS」、「医中誌パーソナルWebDDS」、「医中誌複写サービス」)では、OLD医中誌データは複写オーダーの対象外となります。
→OLD医中誌データの原本(フルテキスト)の入手方法については、こちらのページをご参照ください。

 

 





●エンドユーザー様向け医中誌Web(Ver.5)講習会のお知らせ
2014年08月04日更新


医学中央雑誌刊行会では特定非営利活動法人日本医学図書館協会(以下、JMLA)のご協力を得て、エンドユーザー様向けの講習会を開催いたします。
お一人ずつパソコンを操作しながら学ぶことができます。

 


講師は「わかりやすい医中誌Web検索ガイド」の著者である諏訪部直子氏です。
午前中を初心者向けの基礎編、午後をシソーラスを使った検索などを解説する応用編としてどちらか、またはどちらも参加できるよう募集いたします。
この機会に医中誌Webの使い方をマスターし、よりご活用いただけますようご案内申し上げます。

 

医中誌Web(Ver.5)講習会
開催日
 2014年10月4日(土)

会場
 新橋Learning Square 5階5E教室
プログラム
 基礎編:10:30-12:00
 応用編:13:30-15:00
プログラム概要

 

  基礎編
 ・検索語を入力して検索を実行
 ・絞り込み、項目を指定した検索
 ・履歴検索
 ・検索結果表示と見方
 ・検索結果の保存、印刷
 ・文献の入手方法

 

 応用編
 ・特定の雑誌に掲載された論文の検索
 ・著者名で検索
 ・文献情報の一部がわかっている特定文献の検索
 ・エビデンスグレードの高い検索
 ・シソーラス、副標目を使った検索
 ・思うように検索できないときのコツ

 

募集人数
 基礎編、応用編各回20名(先着順)
講師

 

 諏訪部直子氏:杏林大学医学図書館
  ・JMLA理事
  ・ヘルスサイエンス情報専門員上級

 

参加資格
 基本的なPC操作ができ、医中誌Webを利用中の方
参加費
  無料(ただし、指定のテキストを持参してください。)
テキスト

 

 「わかりやすい医中誌Web検索ガイド : 検索事例付」
  ・諏訪部直子, 平紀子著
  ・日本医学図書館協会 , 紀伊國屋書店 (発売), 2013.10
  ・ISBN:9784931222205
  ・定価1,800円 (本体価格)+税
   ※お買い求めはお近くの書店へご注文ください。

 

申し込み・問合せ先

 

「医中誌Web(Ver.5)講習会 参加申込み」とのタイトルにて
 下記をメールにてお送り下さい。

 

 

 ・お名前
 ・ご所属
 ・ご連絡先電話番号
 ・希望コース (基礎編のみ)
 ・医中誌Web(Ver.5)の検索で困ったこと、知りたいことなどが
  あれば簡単にご記入ください。


 医学中央雑誌刊行会 電子出版課
 mail:info@jamas.or.jp tel:03-3334-7575

 

●アンケートのお願い
2014年7月8日更新


 

※アンケートのご協力ありがとうございました。ご回答のまとめはこちら

 

 医中誌Webの利用状況や、医中誌Webへのご要望などに関するアンケートへのご協力をお願い申し上げます。アンケートの結果は、集計後、皆様にご報告致しますとともに、今後のサービスの改善に役立て参ります。ご多用中恐縮ですが、何卒協力の程ご宜しくお願い致します。
回答は、以下のWebフォームにてお願いいたします。〆切は7月25日(金)です。


◆アンケートWebフォーム◆

 

 

※回答はFAXでも可能です。FAXの場合は、「医中誌Web(Ver.5)法人管理者メニュー設定ガイド」同封の回答用紙をご利用ください。

 

 お答え頂いた方の中から抽選で、以下の書籍5点からお好きな1点をお送り致します(各書籍は50部ずつご用意しております)。書籍プレゼントをご希望の方はアンケートの最後に送付先等のご記入をお願いいたします。

 

1 わかりやすい医中誌Web検索ガイド―検索事例付

2 図解PubMedの使い方 第6版

3 MeSH入門

4 やってみよう 図書館での医療・健康情報サービス 改訂版

5 統計の基礎 -保健学・医学・生物学における統計学入門-

なお、当選者の発表は、該当書籍の発送をもって代えさせていただき ます。電話やメールでの当選結果のご質問にはお答えできませんので、予めご了承ください。

 

 


●「OpenSSLの脆弱性に関する注意喚起」について
2014年4月17日更新


2014年4月8日に一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターより「OpenSSLの脆弱性に関する注意喚起」が報告されていますが、医中誌Webのシステムにおいて該当のバージョンのOpenSSLは使用しておらず、今回の脆弱性について影響はありませんので、安心してご利用頂けます。

詳細は以下のページをご参照ください。
「OpenSSLの脆弱性に関する注意喚起」

 


●「東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース」の公開について
2014年4月1日更新

4月1日9:00より、「東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース」を公開しました。


<「東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース」URL>
http://guideline.jamas.or.jp/

 

 東邦大学と医学中央雑誌刊行会は、日本の医学・医療における情報サービスの発展に資することを目的に、 従来、それぞれが個別に作成・提供していた診療ガイドライン情報データベースを一本化し、 「東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース」として一般に無料公開することとなりました。

 

 現在、世界各国のさまざまな機関から診療ガイドラインが公表されておりますが、本データベースでは、主に日本の学会などの機関で作成、翻訳され公表された診療ガイドラインについて調べることができます。
是非ご活用ください。

 

■トップページ

トップページ
(クリックして拡大表示)

■キーワードや期間で検索、あるいは各分類をクリックすると該当のリストが表示されます。各ガイドラインにリンクがある場合は、リンクアイコンが表示されます。


内容一例
(クリックして拡大表示)


■リンクアイコンをクリックすると各ガイドラインの原本が閲覧できます(外部リンク先での契約が必要となる場合があります)。
国立国会図書館ホームページTOP

(クリックして拡大表示)

 



●3月26日(水)休業のお知らせ
2014年3月14日更新


3月26日(水)は、「医学中央雑誌」創刊記念日のため、休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 


●年末年始の休業について
2013年12月18日更新

当会は、12月28日(土)〜1月5日(日)まで休業となります。
「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」等のサービスは通常通りご利用頂けますが、この間のお問合わせにつきましてはE-mailにてご連絡下さいますようお願い致します。



また、「医中誌Web DDS」等の複写のご注文についても、休業に伴い12月28日(土)〜1月5日(日)の期間、処理及び発送を停止させて頂きます。



なお、12月27日(金)は作業の都合上14:30を当日発送の最終受け付け時刻とさせて頂きます。休業中にご依頼頂いたオーダーにつきましては、1月6日(月)より受け付けの古い物から順次処理し発送致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

●2013年作成データは380,661件、総件数約850万件に
2013年12月18日更新


2013年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、380,661件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1983年から2013年作成データの総件数は約850万件となります。


●医中誌Webから日本医書出版協会の書籍情報の検索について
2013年10月9日更新

この度、医中誌Webのトップページから、日本医書出版協会(JMPA)の書籍情報の検索を行えるようになりました。

 

医中誌Web検索画面「Information」欄の右上に、検索窓が表示されるようになりました。
検索対象は、JMPAの書籍目録データベースに収録されている、医書の専門出版社を中心とする144社が出版した書籍、約1万7千タイトルです。書名、著者名、目次などによる検索が可能で、検索後、JMPAのサイトに遷移し、検索結果が表示されます。
皆様のご評価を頂ければ幸いです。

 

■医中誌Web検索TOP画面「Information」欄の右上に、日本医書出版協会(JMPA)の書籍情報の検索窓が表示されます。(画像クリックで拡大表示)

検索画面

 


■検索語(例;糖尿病)を入力して検索すると、JMPAサイトの検索結果が表示されます。(画像クリックで拡大表示)


JMPAサイトの検索結果ページ


なお、この検索は、JMPAが提供するAPIを利用して行うため、JMPAのシステムメンテナンス等により、ご提供を中止する場合があります。予めご了承ください。

 



●「医中誌Web」2014年料金のお知らせ
2013年8月6日更新


「医中誌Web」の2014年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表はこちらをご参照ください。


●日本経済新聞の医中誌記事掲載について
2013年7月2日更新


6月21日、「日本経済新聞」朝刊の文化面(最終面)に、医中誌の記事が掲載されました。

 

「医学情報 110年の蓄積」との見出しのもと、創刊から現在までの歴史を中心に、一般の方々に向け「医中誌とは何か」を分かり易く解説した記事となっておりますので、ご紹介いたします。

 

下記の画像をクリックすると別ページにてPDFが表示されます。なお、このPDFの印刷、メールでの配布、ウェブサイトへの掲載などは、出典を明記して頂ければ、自由に行って頂けます。

 

医中誌記事

 

 

なお、電子版・概要ページのリンクは下記となります。
http://www.nikkei.com/article/DGKDZO56426200Q3A620C1BC8000/

 


●3月26日(火)休業のお知らせ
2013年3月18日更新

3月26日(火)は、「医学中央雑誌」創刊記念日のため、休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

●年末年始の休業について
2012年12月17日更新

当会は、12月29日(土)〜1月6日(日)まで休業となります。
「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」等のサービスは通常通りご利用頂けますが、この間のお問合わせにつきましてはE-mailにてご連絡下さいますようお願い致します。



また、「医中誌Web DDS」、「医中誌パーソナルWeb DDS」のご注文についても、休業中も承っておりますが、当会の休業に伴い12月29日(土)〜1月6日(日)の期間、DDSの処理及び発送を停止させて頂きます。



なお、12月28日(金)は作業の都合上14:30を当日発送の最終受け付け時刻とさせて頂きます。休業中にご依頼頂いたオーダーにつきましては、1月7日(月)より受け付けの古い物から順次処理し発送致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

●2012年作成データは374,583件、総件数約810万件に
2012年12月17日更新


2012年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、374,583件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1983年から2012年作成データの総件数は約810万件となります。


●医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ説明会開催のお知らせ・・・図書館総合展フォーラムと独自開催説明会
2012年10月18日更新


11月リリース予定のバージョンアップ内容を中心に、図書館総合展フォーラム、および、東京・大阪にて独自開催の説明会を行います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。(バージョンアップ内容の詳細は、こちらでご案内しております。)


<日程>
・図書館総合展フォーラム 
 2012年11月22日 (木) 15:30 〜 17:00 お申し込みと詳細はこちらから
・医中誌Web 管理者様向け説明会 (大阪)
 2012年11月30日 (金) 15:00〜17:00、18:00〜20:00 お申し込みと詳細はこちらから
・医中誌Web 管理者様向け説明会 (東京)
 2012年12月3日 (月) 15:00〜17:00、18:00〜20:00 お申し込みと詳細はこちらから


 

日時
2012年11月22日 (木) 15:30 〜 17:00  
場所
パシフィコ横浜 展示ホール2階 第8会場:E206
内容
・11月リリースにて「全文リンクがある文献」への絞込みが可能となり、機関毎の設定を行うと、更に「所蔵雑誌への絞込み」「契約している電子ジャーナルへの絞込み」などが行えます。その他、「医中誌Webトップページに機関毎の情報を掲載」「所蔵リストの登録がISSN以外でも可能に」など、管理者様に向けた具体的・実戦的なご説明を行います。(約50分)

・医中誌Web導入を検討中の図書館様に向け、カスタマイズ機能の強化により可能となる、公共図書館での利用に適した設定などにつきご説明します。(約20分)

・医中誌Web APIの概要と利用事例をご紹介します。(約20分)
申し込み・問い合せ先
「図書館総合展 医中誌フォーラム参加申込み」とのタイトルにて、下記をメールにてお送り下さい。
・お名前
・ご所属
・ご連絡先電話番号

また、招待券がご入用の場合はその旨メールにてご記載下さい。追って郵送させていただきます

医学中央雑誌刊行会 電子出版課 梶野真
mail:info@jamas.or.jp tel:03-3334-7575

 



医中誌Web 管理者様向け説明会 (大阪)
日時
2012年11月30日 (金) 15:00〜17:00、18:00〜20:00(同内容を2回開催) 
場所
コンベンションルーム・AP梅田大阪(axビル4F)
内容
・11月リリースにて「全文リンクがある文献」への絞込みが可能となり、機関毎の設定を行うと、更に「所蔵雑誌への絞込み」「契約している電子ジャーナルへの絞込み」などが行えます。その他、「医中誌Webトップページに機関毎の情報を掲載」「所蔵リストの登録がISSN以外でも可能に」など、管理者様に向けた具体的・実戦的なご説明。

・メールアラートなど、その他のバージョンアップ情報。

・医中誌Web APIの概要と利用事例。
申し込み・問い合せ先
「医中誌Web 管理者様向け説明会 (大阪)」とのタイトルにて、下記をメールにてお送り下さい。
・お名前
・ご所属
・ご連絡先電話番号
・ご希望の時間帯(15:00〜17:00、18:00〜20:00から選択)
(*夜の部は軽食をご用意します。)

医学中央雑誌刊行会 電子出版課 梶野真
mail:info@jamas.or.jp tel:03-3334-7575

 



医中誌Web 管理者様向け説明会 (東京)
日時
2012年12月3日 (月) 15:00〜17:00、18:00〜20:00(同内容を2回開催) 
場所
一橋大学一橋講堂 中会議場1(学術総合センター2F)
内容
・11月リリースにて「全文リンクがある文献」への絞込みが可能となり、機関毎の設定を行うと、更に「所蔵雑誌への絞込み」「契約している電子ジャーナルへの絞込み」などが行えます。その他、「医中誌Webトップページに機関毎の情報を掲載」「所蔵リストの登録がISSN以外でも可能に」など、管理者様に向けた具体的・実戦的なご説明。

・メールアラートなど、その他のバージョンアップ情報。

・医中誌Web APIの概要と利用事例。
申し込み・問い合せ先
「医中誌Web 管理者様向け説明会 (東京)」とのタイトルにて、下記をメールにてお送り下さい。
・お名前
・ご所属
・ご連絡先電話番号
・ご希望の時間帯(15:00〜17:00、18:00〜20:00から選択)
(*夜の部は軽食をご用意します。)

医学中央雑誌刊行会 電子出版課 梶野真
mail:info@jamas.or.jp tel:03-3334-7575

●山中伸弥教授の医中誌収録文献
2012年10月9日更新


医中誌ホームページにて、ノーベル医学生理学賞を受賞された山中伸弥教授の医中誌Web収録文献リストを公開しました。
山中教授が筆頭著者である文献情報 92件 (内訳:原著論文 4、会議録 57、総説 3、解説 26、座談会 2)を掲載しています。

文献のリストはこちらをご参照ください。

●「医中誌Web」2013年料金のお知らせ
2012年8月1日更新


「医中誌Web」の2013年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表はこちらをご参照ください。

●「My医中誌」Pre公開中のアンケート集計とプレゼント発送のお知らせ
2012年6月26日更新


医中誌Web(Ver.5)「My医中誌」のPre公開期間中(2012年5月10日より5月30日)に実施したアンケート結果を集計しました。99名の方にご回答を頂きました。ご回答下さった皆様に厚く御礼を申し上げます。今後のサービス改善の参考にさせて頂きます。

また、当選者の方に『図解PubMedの使い方 インターネットで医学文献を探す』『最新EndNote活用ガイド デジタル文献整理術』を本日発送しました。
なお、『医中誌Web(Ver.5)検索ガイド 第2版』は発行が遅れております。完成次第お送りいたします。

●医中誌Web(Ver.5) 「My医中誌」Pre公開のお知らせ
2012年4月27日更新


医中誌Web(Ver.5)のバージョンアップが6月1日に行われますが、このバージョンアップに先立ち、5月10日(木)より、「My医中誌」機能をPre公開します。

「医中誌Web」ご契約機関の方はどなたでも登録できます。

 

登録後、使い勝手などに関するアンケートにお答え下さった方全員に「医中誌Web検索ガイド(第2版)」を、抽選で「最新EndNote活用ガイド デジタル文献整理術 第5版」(20名様)または「図解PubMedの使い方 第5版」(20名様)を贈呈します。


<「My医中誌」Pre公開について>

・開始日:2012年5月10日(木)より

・登録方法:「医中誌Web」へのログイン後、画面右上のリンク「My医中誌」からリンクされるMy医中誌トップページから登録画面に進みます。詳細は以下をご覧下さい。

・Pre公開期間中は、「環境設定」のみ登録が可能です。検索画面の色調や入力欄の大きさ、表示形式のデフォルトなど、ご利用者の皆様ひとりひとりに最適な設定が行えます。(「My医中誌」設定内容の詳細)

・Pre公開時に登録した内容は、6月1日の本公開後もそのまま引き継がれる予定です。

 

 

<My医中誌(Pre公開版)の登録の流れ>

 

1 医中誌Web画面右上の「My医中誌」をクリックする

 

My医中誌

 

 

2 My医中誌の登録・ログイン画面が表示される。「Pre公開版に登録」をクリックする

 

Pre公開版に登録

 

 

 

3 登録したいID (メールアドレス) とパスワードを入力し、「利用規定に同意して登録」をクリック。この段階では「仮登録」となる。ここで入力するメールアドレス宛に送られるメールに記載のURLをクリックした時点で本登録となる

 

新規登録

 

 

 

4 仮登録を行った旨のページが表示される

 

仮登録

 

 

5 IDとして登録したメールアドレス宛てに、「My医中誌仮登録のお知らせ」のメールが届く。メール記載のURLにアクセスする

 

仮登録のお知らせ

 

6 登録が完了した旨のページが表示される。左下の「My医中誌の設定画面へ」をクリックする

 

登録完了

 

 

7 登録完了時に、確認のために「My医中誌登録完了のお知らせ」のメールが届く

 

登録完了のお知らせ

 

8 My医中誌(Pre公開版)の設定画面が表示される。「環境設定」をクリックする

 

設定画面

 

 

 

9 環境設定画面が表示される。設定が終わったら、画面一番下の「更新」をクリックする

 

環境設定画面

 

 

 

10 「更新しました」と表示される。医中誌Webの通常の画面に戻るには、画面右上の「検索に戻る」をクリックする

 

更新

 

 

 

11 医中誌Webの検索画面に戻ると、登録内容が反映されている。(これは画面の色調を「青」に変更した例)

 

登録内容の反映

 

 

 

12 My医中誌にログインしている状態で、「終了」をクリックすると、下記のウィンドウが表示される。
・自分しか利用しないパソコンの場合は、「My医中誌はログアウトしない」をクリック
・共用のパソコンの場合は、「My医中誌もログアウトする」をクリック


終了

●医中誌パーソナルWeb(Ver.5) 「My医中誌」Pre公開のお知らせ
2012年4月27日更新


医中誌パーソナルWeb(Ver.5)のバージョンアップが6月1日に行われますが、このバージョンアップに先立ち、5月10日(木)より、「My医中誌」機能をPre公開します。

「医中誌パーソナルWeb」をご契約の方はどなたでも設定できます。

 

設定後、使い勝手などに関するアンケートにお答え下さった方全員に「医中誌Web検索ガイド(第2版)」を、抽選で「最新EndNote活用ガイド デジタル文献整理術 第5版」(20名様)または「図解PubMedの使い方 第5版」(20名様)を贈呈します。


<「My医中誌」Pre公開について>

・開始日:2012年5月10日(木)より

・利用方法:「医中誌パーソナルWeb」へのログイン後、画面右上のリンク「My医中誌」からリンクされるMy医中誌トップページより設定します。

・Pre公開期間中は、「環境設定」のみ登録が可能です。検索画面の色調や入力欄の大きさ、表示形式のデフォルトなど、ご利用者の皆様ひとりひとりに最適な設定が行えます。(「My医中誌」設定内容の詳細)

・Pre公開時に登録した内容は、6月1日の本公開後もそのまま引き継がれる予定です。

 

 

<My医中誌(Pre公開版)の利用の流れ>

 

1 医中誌パーソナルWeb画面右上の「My医中誌」をクリックする。

 

My医中誌

 

 

2 My医中誌(Pre公開版)の設定画面が表示される。「環境設定」をクリックする。

 

設定画面

 

 

3 環境設定画面が表示される。設定が終わったら、画面一番下の「更新」をクリックする。

 

環境設定画面

 

 

 

4 「更新しました」と表示される。医中誌Webの通常の画面に戻るには、画面右上の「検索に戻る」をクリックする。

 

更新

 

 

 

5 医中誌Webの検索画面に戻ると、登録内容が反映されている。(これは画面の色調を「青」に変更した例)

 

登録内容の反映

●3月26日(月)休業のお知らせ
2012年3月16日更新


3月26日(月)は、「医学中央雑誌」創刊記念日のため、休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


●「最新看護索引Web」へのリンクのお知らせ
2012年2月17日更新

2月16日(木)より、医中誌Webと「最新看護索引Web」が相互にリンクされました。さらに、「医中誌LinkService」のご利用による「最新看護索引Web」のフルテキストリンクも開始されました。


・医中誌Webの検索結果に表示される「最新看護索引Web」へのリンクアイコンは2種類あります。「PDF」と付記されたアイコンの場合は、「最新看護索引Web」から更に「日本看護学会論文集」にリンクします。(2月末より、日本看護学会論文集第42回老年看護から順次アップします)



・「最新看護索引Web」へのリンクアイコンはデフォルトで「非表示」に設定されていますので、「最新看護索引Web」を契約されている場合は、

ユーザー管理者用画面で設定を「表示」に変更されることをお勧めします。

設定方法につきましては、 ユーザー管理者用画面HELPをご参照ください。

※「最新看護索引Web」に関するお問い合わせは、
・学校や図書館などの機関契約についてはライブラリープラスへ http://www.libraryplus.jp/

・内容に関するお問い合わせは、日本看護協会図書館へ TEL.042-492-7466 FAX.042-492-7090




■医中誌Webの検索結果に表示される「最新看護索引Web」アイコン(管理者用画面で「表示」に設定した場合)

最新看護索引Web


■アイコンクリック後に表示される、最新看護索引Webへのログイン画面



最新看護索引Web_link_PDF



■最新看護索引Webの画面(「日本看護学会論文集」へのリンクがる場合)
最新看護索引Web_link



●「医中誌パーソナルWeb(So-net版)」「医中誌パーソナルWebDDS」システムメンテナンスのお知らせ

2012年2月6日更新

 

So-net会員DBシステムメンテナンスに伴い、「医中誌パーソナルWeb(So-net版)」ならびに「医中誌パーソナルWebDDS」のサービスが一時ご利用出来なくなります。


日時
2012年2月20日(月)午後10:00〜2月21日(火)午前9:00
影響範囲
・「医中誌パーソナルWeb(So-net版)」にログイン出来なくなります。
・「医中誌パーソナルWeb(So-net版)」の登録ならびにサービス停止の手続きが行えなくなります。
・「医中誌パーソナルWebDDS」サービスをご利用できなくなります。

So-netの告知ページ



ご不明の点につきましては、医学中央雑誌刊行会までお問い合わせ下さい。
ご迷惑をお掛け致しますことをお詫び申し上げます。

●公開フォーラムのご案内 「診療ガイドライン-新たなステップへ-」
2012年1月24日更新

 

厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)『今後のEBM 普及促進に向けた診療ガイドラインの役割と可能性に関する研究』研究班主催の公開フォーラム「診療ガイドライン:-新たなステップへ-」を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日時
2012年2月12日(日)13:30-16:30 (開場13:00)
場所
ベルサール三田 1F Room3(ベルサール三田へのアクセス)
東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館1F
参加
無料。定員60名。事前申込要。
※参加希望者は氏名・所属などを電子メールにて「gl3-office@jamas.or.jp」宛にご連絡願います。
主催
厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)
『今後のEBM普及促進に向けた診療ガイドラインの役割と可能性に関する研究』研究班/研究代表者/中山健夫
後援
公益財団法人 日本医療機能評価機構
財団法人 国際医学情報センター
特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会



< プログラム >


●第1部 13:30-14:30
内容
演者
ご挨拶 -
根拠に基づく診療ガイドライン: 次のステップへ 中山健夫
京都大学大学院医学研究科 健康情報学 教授
医療システムの構築に向けて- PCAPS 臨床プロセスモデル群を用いた「診療ガイドライン準拠院内標準」の合意形成手法-

水流 聡子
東京大学大学院 工学系研究科 医療社会システム工学 特任教授


飯塚 悦功
東京大学大学院 工学系研究科 医療社会システム工学 特任教授


棟近 雅彦
早稲田大学理工学術院 創造理工学部 経営システム工学科 教授



●第2部 14:40-15:40
内容
演者
添付文書と診療ガイドライン 津谷 喜一郎
東京大学大学院 薬学系研究科 医薬政策学 特任教授
患者参加で医療が変わる - 参加から協働へ - 栗山 真理子
日本患者会情報センター 代表
診療方針・医療政策における医療経済評価の価値と課題

森 臨太郎
一般社団法人 国際母子保健研究所 所長

診療ガイドラインの意味を多角的に考える - 医師にとって、患者にとって、社会にとって-

稲葉 一人
中央大学法科大学院 法務研究科 教授


●意見交換会 15:50-16:30



お問合わせ先/医学中央雑誌刊行会(担当:豊玉、生崎)
Tel: 03-3334-7575
mail:「gl3-office@jamas.or.jp


プログラム

●年末年始の休業について
2011年12月19日更新

当会は、12月30日(金)〜1月5日(木)まで休業となります。
「医中誌Web」「医中誌パーソナルWeb」等のサービスは通常通りご利用頂けますが、この間のお問合わせにつきましてはE-mailにてご連絡下さいますようお願い致します。



また、「医中誌Web DDS」、「医中誌パーソナルWeb DDS」のご注文についても、休業中も承っておりますが、当会の休業に伴い12月29日(木)〜1月5日(木)の期間、DDSの処理及び発送を停止させて頂きます。



なお、12月28日(水)は作業の都合上14:30を当日発送の最終受け付け時刻とさせて頂きます。休業中にご依頼頂いたオーダーにつきましては、1月6日(金)より受け付けの古い物から順次処理し発送致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

●2011年作成データは355,435件、総件数770万件に
2011年12月16日更新


2011年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、355,435件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1983年から2011年作成データの総件数は約770万件となります。


●創刊号以降の医学中央雑誌バックナンバーの公開について
2011年10月18日更新

本日10月18日より、「国立国会図書館のデジタル化資料」の一コンテンツとして、医学中央雑誌の創刊号(1903年)〜410巻(1983年)が公開されました。


<医中誌バックナンバーの閲覧>
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1866385?tocOpened=1
<国会図書館によるプレスリリース>
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2011/1192351_1670.html


なお、医学中央雑誌刊行会では、医中誌Web未収録の1903年〜1983年3月の書誌情報のデータベース化を進めています。 2012年度よりデータベース化の済んだものから順次、医中誌Webにてご提供の予定です。 また、その検索結果から国立国会図書館で公開されている該当ページへのリンクを行う予定です。


創刊号トップページ
創刊号トップページ(クリックして拡大表示)

※画面左にある「目次」内のをクリックすると、詳細な項目(各発行年度、タイトル等)が展開され、各項目をクリックすると内容が表示されます。
また、検索画面にて、タイトル欄に「医学中央雑誌」と入れて、キーワード欄に検索したい語を入力すると検索できます(目次テキスト限定)。


内容一例
内容一例(クリックして拡大表示)


なお、「国立国会図書館のデジタル化資料」は、国立国会図書館ホームページTOP「 電子図書館」→「デジタル化資料(貴重書等)」よりご覧いただけます。

国立国会図書館ホームページTOP
国立国会図書館ホームページTOP(クリックして拡大表示)


●「医中誌Web」2012年料金のお知らせ
2011年7月29日更新


「医中誌Web」の2012年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表は、利用料金表はこちらをご参照ください。






●医中誌Web(Ver.5)正式リリースのお知らせ
2011年4月25日更新

2011年4月25日(月)に「医中誌Web(Ver.5)」を正式リリースしました。


ログインURLは、<http://login.jamas.or.jp>もしくは<http://search.jamas.or.jp>となります。
※ログイン画面についての詳細はこちら
※従来のVer.4も並行してご利用可能です(Ver.4クローズは8月末予定) 。 Ver4、Ver5トップのインフォメーションより、Ver4<->Ver5の行き来が可能となっています。


従来バージョンのログイン画面
医中誌Web(Ver.5)の検索画面


■Ver.5不具合情報など
Ver.5の不具合と修正状況・臨時の対応につきましては、 「医中誌Web(Ver.5) 不具合情報ページ」にてご案内しています。


■ユーザー管理者設定について
・ Ver.5 からはユーザー管理者設定画面へのリンクがありません。管理者設定画面へのログイン画面 <http://user-kanri.jamas.or.jp/admin.aspx>に直接アクセスして下さい。
・ユーザー管理者画面での設定内容が、Ver.4、Ver.5 の双方に反映されます。
・設定を変更した場合、Ver.5 の検索画面への反映は翌日の午前2 時頃となりますので、ご注意ください。
・Ver.4 とVer.5 の仕様の違いにより、Ver.5 では反映されない設定内容があります。
・詳細は「医中誌Web(Ver.5) リリースに関するお知らせ」のP.14-15をご参照ください。


※7月の第二段階のバージョンアップの際、ユーザー管理者画面が変更される予定です。


■アクセスログについて
アクセスログ閲覧ページの「アクセス回数」は4/25より表示をなくす予定でしたが、 現時点でまだ表示されています。一両日中に修正を行い表示されなくなります。
また、「検索回数」は現時点でVer4での検索回数のみが表示されていますが、 近日中にVer5での検索回数も合わせて表示されるように致します。 なお、その際、Ver5の検索回数は4/25の分まで遡って表示致します。



 

▼医中誌Web(Ver.5)関連ページ
医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ情報ページ
医中誌Web(Ver.5)クイックガイド
医中誌Web バージョンアップのポスターのダウンロード
医中誌Web(Ver.5)ログイン画面変更について



●2011年4月25日(月)より、ログイン画面が変わります
2011年4月21日更新

2011年4月25日(月)に「医中誌Web(Ver.5)」がリリースされるのに伴い、ログイン画面が下記のように変更となります。


また、4月25日以降は、ログイン画面を経由せずに、直接Ver.5の検索画面にアクセスできるようになります。
下記をご参照いただき、必要に応じ、ブックマーク先を変更して下さい。



従来バージョンのログイン画面>>>新バージョンのログイン画面
従来バージョンのログイン画面
新バージョンのログイン画面
※拡大画像はこちら

4月25日以降の、医中誌Webのアクセス先URLとそのリンク先は下記のようになります。


http://login.jamas.or.jp 
従来のログイン画面と同じURLです。
新しいログイン画面が表示され、そこからVer.5、またはVer.4にログインできます。
(上記の画面)
Ver.5とVer.4を両方ご利用いただく場合は、こちらにアクセスして下さい。


http://search.jamas.or.jp
Ver.5の検索画面に直接アクセスできるURLです。
今後は、Ver.4は利用せず、Ver.5をご利用頂く場合は、こちらにアクセスすると便利です。

・IP認証でご利用の場合:Ver.5の検索画面が表示されます。
・ID/PW認証でご利用の場合:新しいID/PW入力画面が表示されます。入力すると、Ver.5の検索画面が表示されます。



※ID/PW入力画面をブックマークされている場合のご注意

ログイン画面の次に表示されるID/PW入力画面(URL;http://jk04.jamas.or.jp/JK/loign.aspx)をブックマークされている場合、 そのままですと、Ver.5にアクセスできません。
このID/PW入力画面は、4月25日以降も、変わらずVer.4専用となりますので、Ver.5をご利用頂くために、 ログイン先(ブックマーク先)を、上記の「http://login.jamas.or.jp」または「http://saearch.jamas.or.jp」のいずれかに変更して下さい。



 

▼医中誌Web(Ver.5)関連ページ
医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ情報ページ
医中誌Web(Ver.5)クイックガイド
医中誌Web バージョンアップのポスターのダウンロード



●医中誌Web(Ver.5)のリリース日変更のお知らせ
2011年3月18日更新


医中誌Web(Ver.5)のリリース日を、震災などの影響により4月25日(月)に変更いたしました。


新年度に入ってすぐのリリースとなる上、日程が延期となりご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。
必要な情報のご提供等、ご迷惑が最小限となりますよう努めて参りますので、ご理解・ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。


詳細は医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ情報ページをご参照ください。



●3月4日(金)臨時休業のお知らせ
2011年2月15日更新


3月4日(金)は、創立記念のため臨時休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


●公開シンポジウムのご案内 「診療ガイドライン:新たな課題と可能性を考える」
2011年2月3日更新

 

平成22年度厚生労働科学研究 研究成果等普及啓発事業公開シンポジウム「診療ガイドライン:新たな課題と可能性を考える」を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日時
2011年2月13日(日)13:30-16:40 (開場13:00)
場所
ベルサール九段 (ベルサール九段へのアクセス)
東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル4F room3
Tel 03-3288-2441
参加
無料。定員60名。事前申込要。
※参加希望者は氏名・所属などを電子メールにてgl3-office@jamas.or.jp 宛にご連絡願います。
主催
厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進事業)
『今後のEBM普及促進に向けた診療ガイドラインの役割と可能性に関する研究』研究班/研究代表者/中山健夫
後援
財団法人 国際医学情報センター、
特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会


< プログラム >
総合司会/豊玉速人(医学中央雑誌刊行会)


第1部

13:30
●厚生労働省挨拶
野口貴史 厚生労働省 医政局政策医療課医療技術情報推進室長補佐


13:35
●研究代表者挨拶・報告
演者/中山健夫 京都大学大学院医学研究科 教授


13:50
●「レセプトを使用したガイドライン推奨実施率による診療評価と問題点」
演者/東 尚弘 東京大学大学院医学系研究科 公衆衛生学分野 准教授


14:05
●「保健政策における費用対効果分析の役割について」
演者/森臨太郎 東京大学大学院医学系研究科 国際保健政策学 准教授


14:20
●「"Approval"の諸相 - Levineモデル・先進医療・保険給付・診療ガイドライン -」
演者/津谷喜一郎 東京大学大学院薬学系研究科 医薬政策学 特任教授


14:35
●「GRADEシステムを日本の医療に取り入れる」
演者/湯浅秀道 東海市民病院分院 歯科口腔外科


14:50
●「ガイドラインに依存する裁判と、ガイドラインを無視する医療」
演者/稲葉一人 中京大学法科大学院 法務研究科・法学 教授


<休憩>

15:05-15:15


第2部

15:15-15:45
●「PCAPSを活用した診療ガイドラインの改善〜学会診療ガイドライン改善のための統合化システム設計〜」
演者/水流聡子 東京大学大学院工学系研究科 医療社会システム工学 特任教授
<補足発言>
演者/飯塚悦功 東京大学大学院工学系研究科 医療社会システム工学・構造化学知識工学 特任教授
演者/棟近雅彦 早稲田大学理工学術院 創造理工学部経営システム工学科・経営工学 教授
<質疑応答>


第3部

15:50-16:30
●意見交換


以上


問合わせ先/医学中央雑誌刊行会(担当:豊玉、生崎)
Tel: 03-3334-7575
mail: gl3-office@jamas.or.jp


●「医学用語シソーラス第7版」発行のお知らせ
2010年12月21日更新

この度、「医学用語シソーラス第7版」を発行致しました。


第7版の収録用語数は下記の通りです。
※カッコ内は第6版の語数


収録総用語数 57,271語 (54,845語)
 内訳;
   ディスクリプタ  28,205語 (25,317 語)
   非ディスクリプタ 29,066語 (29,528語)


「医学用語シソーラス第7版」は、MeSH2010年版に準拠しました。また、国際一般名(INN)が登録された医薬品について薬効別カテゴリーを補充、介護に関する用語の追加やカテゴリーの見直し等の改訂を行いました。
詳細は「医学用語シソーラス第7版」改訂の要旨(PDF)をご参照下さい。

 

医中誌Web(法人)ご契約のお客様には、無料で1セット(50音順キーワードリスト+カテゴリー別キーワードリスト)をお送りします。
「医学用語シソーラス第7版」のご注文(別売)につきましては、こちらをご参照下さい。


なお、医中誌Webで提供しているデータは、2011年1月6日より医学用語シソーラス第7版に更新される予定です。


●2010年作成データは346,626件、総件数740万件に
2010年12月16日更新


2010年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、346,626件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1983年から2010年作成データの総件数は約740万件となります。


●年末年始の休業について
2010年12月16日更新


当会は、12月30日(木)〜1月5日(水)まで休業となりますが、「医中誌Web」「医中誌パーソナル」等のサービスは通常どおりご利用いただけます。 この間のお問合わせにつきましては、E-mailにてご連絡くださいますようお願いいたします。


なお、「医中誌Web DDS」「医中誌パーソナルWeb DDS」のご注文は休業中も承っております。 業務開始日(1月6日)より順次処理を行い、完了次第、発送いたします。 発送は業務開始日から1週間程度を目安としております。ご了承くださいますようお願いいたします。


●「医中誌Web」2011年料金のお知らせ
2010年9月29日更新


「医中誌Web」の2011年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表は、利用料金表はこちらをご参照ください。






●Medical e-hon での 医中誌パーソナルWeb提供開始
2010年7月1日更新


本日(7月1日)より、新たに(株)トーハンの医療従事者向け電子書籍サイト「Medical e-hon(メディカルイーホン)」で、医中誌パーソナルWebのご利用ができるようになります。


Medical e-hon(メディカルイーホン)は、医学雑誌等の記事・論文を電子的に提供しており、医中誌Webからもリンクされていますが、このたび、医中誌の個人向けサービス「医中誌パーソナルWeb」の同サイトからの提供を開始しました。


ご利用方法など、詳細は、【Medical e-hon】をご覧下さい。

 


●3月26日(金)休業のお知らせ
2010年3月18日更新


3月26日(金)は、「医学中央雑誌」創刊記念日のため、休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


●公開シンポジウムのご案内 「診療ガイドラインを巡る新たな課題」
2010年2月3日更新

 

平成21年度厚生労働科学研究 研究成果等普及啓発事業公開シンポジウム「診療ガイドラインを巡る新たな課題」を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日時
2009年2月20日(土)13:00-16:40 (開場12:30)
場所
ホテルはあといん乃木坂 (はあといん乃木坂へのアクセス)
東京都港区南青山1-24-4 地下鉄千代田線「乃木坂駅」うえ
Tel 03-3403-0531
参加
無料。定員80名。事前申込要。
※参加希望者は氏名・所属などを電子メールにてguideline3@jamas.or.jp 宛にご連絡願います。
主催
厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進事業)
『診療ガイドラインの新たな可能性と課題:患者・一般国民との情報共有と医療者の生涯学習』研究班/研究代表者/中山健夫
後援
財団法人 日本医療機能評価機構、
財団法人 国際医学情報センター、
特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会


< プログラム >
総合司会/豊玉速人(医学中央雑誌刊行会)


●研究代表者挨拶・報告
「診療ガイドライン研究:3年間の取り組みの成果と今後の展望・課題」
演者/中山健夫 京都大学大学院医学研究科 教授


●「根拠と総意に基づくカンガルーケア・ガイドラインの作成報告」
演者/森臨太郎 東京大学大学院医学系研究科国際保健政策学 准教授


●「診療ガイドラインと灰色領域 −保険制度・WHO−」(仮題)
演者/津谷喜一郎 東京大学大学院薬学系研究科医薬政策学 特任教授


●「参加から協働へ −そのときの課題−」
演者/栗山真理子 アレルギー児を支える全国ネット アラジーポット 専務理事


●「EBMとわが国の診療ガイドライン開発史(仮題)」
演者/鈴木博道 国際医学情報センター EBM支援センター 主任研究員


●意見交換


以上


問合わせ先/医学中央雑誌刊行会(担当:豊玉、生崎)
Tel: 03-3334-7575
mail: gl3-office@jamas.or.jp


●新規収載誌情報 提供のお知らせ
2010年2月1日更新


本日(2010年2月1日)より、医中誌ホームページにて、「新規収載誌情報」をご提供しております。


この情報は、原則として毎月はじめに更新され、前月一ケ月間に新たに収録された資料、および誌名が変更された資料のリストが掲載されます。
ご機関の所蔵リストの管理などにお役立て頂ければ幸いです。


また、医中誌ホームページのRSSにご登録いただければ、リスト更新の際に最新の情報を配信いたします。この機会に是非ご登録下さい。

 


●2009年作成データは362,258件、総件数700万件を超えました。
2009年12月16日更新


2009年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、362,258件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1983年から2009年作成データの総件数は約700万件を超えました。


●年末年始の休業について
2009年12月16日更新


当会は、12月30日(水)〜1月5日(火)まで休業となりますが、「医中誌Web」「医中誌パーソナル」等のサービスは通常どおりご利用いただけます。 この間のお問合わせにつきましては、E-mailにてご連絡くださいますようお願いいたします。


なお、「医中誌Web DDS」「医中誌パーソナルWeb DDS」のご注文は休業中も承っております。 業務開始日(1月6日)より順次処理を行い、完了次第、発送いたします。 発送は業務開始日から1週間程度を目安としております。ご了承くださいますようお願いいたします。


●公開シンポジウムのご案内 「診療ガイドライン・医療政策の場における患者・市民の役割 〜英国NICEと日本の現状〜」

2009年9月16日更新

 

厚生労働科学研究「診療ガイドラインの新たな可能性と課題:患者・一般国民との情報共有と医療者の生涯学習」(2007〜2009年度)の公開シンポジウムを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。


英国では医療の質向上に向けて設置されたNICE(National Institute for Health & Clinical Excellence)が、診療ガイドライン関連の諸課題に対して責任を負っています。 その中で患者や消費者の参加をコーディネートしているのが、Patient and Public Involvement Programme (PPIP:患者消費者参加促進部門)です。この度、PPIPの前責任者であるDrマルシア・ケルソン氏を英国より招聘し、英国と日本との患者・医療消費者参加の取り組みの実際について、皆さんと共に情報共有し、考えてみたいと思います。


日時・
場所
東京
2009年9月26日(土) 13時〜16時 (開場12時30分)
東京大学医学部附属病院 入院棟A15階 大会議室
プログラム
京都
2009年9月27日(日) 13時30分〜16時30分 (開場13時)
メルパルク京都 6階会議室C
プログラム
参加
参加無料・逐語通訳あり (どなたでも参加できます)


現在は受付を行っておりません。

主催
厚生労働科学研究「診療ガイドラインの新たな可能性と課題:患者・一般国民との情報共有と医療者の生涯学習」研究班
/主任研究者 中山 健夫 (京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学分野・教授)
共催
日本患者会情報センター
財団法人 国際医学情報センター
後援
財団法人 日本救急医療財団
財団法人 日本医療機能評価機構
特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会


< プログラム (東京)>


・「診療ガイドライン:エビデンス、患者参加、コミュニケーション」
中山健夫 教授 (京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻)

・「診療ガイドライン作成への患者・市民参画について 〜NICEの取組み〜」
マルシア・ケルソン博士 (英国NICE・患者消費者参加促進部門 コンサルタント)

・「患者家族と専門医が一緒に作った診療ガイドラインの取り組み」
森川昭廣 先生 (日本小児アレルギー学会前理事長、群馬大学名誉教授)

・「患者・市民との協働を目指して 〜がん医療政策の現場から〜」
迫井正深 氏 (広島県 健康福祉局長)



< プログラム (京都)>


・「診療ガイドライン:エビデンス、患者参加、コミュニケーション」
中山健夫 教授 (京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻)

・「診療ガイドライン作成への患者・市民参画について 〜NICEの取組み〜」
マルシア・ケルソン博士 (英国NICE・患者消費者参加促進部門 コンサルタント)

・「日本における患者参加の現状と課題」
本田 麻由美 氏 (読売新聞社 社会保障部)





以上


●「医中誌Web」2010年料金のお知らせ
2009年8月3日更新


「医中誌Web」の2010年(1月〜12月)料金につきまして、現在の料金からの変更は無く、据え置きと決定いたしました。
「医中誌Web」の料金表は、利用料金表はこちらをご参照ください。






●「医中誌Web(Ver.4)検索ガイド 第3版」発行のお知らせ
2009年7月22日更新


この度、「医中誌Web(Ver.4)検索ガイド 第3版」を発行致しました。第3版は、2008年に発行した第2版を、最新の情報に修正したものです。ガイダンスの資料などにご利用ください。


▼ご注文につきまして
ご注文は、50冊単位(50冊で1,000円)にて承ります。注文方法など、詳細はこちらをご覧下さい。


▼PDFのダウンロード
こちらより、検索ガイド(PDFファイル)がダウンロード可能です(無料)。


▼改訂箇所について(カッコ内は該当ページ)
・収載誌詳細情報の追加 (P3、P.10)
・検索フィールド指定項目の追加 (P.7)
・外部リンク先追加 (P.9)
・ダイレクトエクスポート先「EndNoteWeb」追加 (P.11、P.12)
・出力形式「医中誌CD形式」の削除 (P12)
・絞り込み検索項目「研究デザイン」の検索可能対象年変更 (P.14)
・検索タグについて追加修正 (P.21)
・代理店情報を一部修正 (P.22)


●MLAホノルル大会開催される
2009年6月8日更新


米国医学図書館協会(Medical Library Association: MLA)年次大会は30年ぶりにハワイ、ホノルルで5月15日から20日にわたって開催された。この大会の国際交流分科会のプログラムは「日本のヘルス・サイエンス図書館の活動」と題して,日本医学図書館協会、医学中央雑誌刊行会が協賛して19日午後に開かれた。このセッションには日本から下記の4つの発表がされ,その後活発な質疑応答がされた。また,今回の開催地がアジアに近いということで、国際ポスター・セッションが通常のポスターとは別枠で設けられ,日本からは5件が出展された。
日本からも20人近くの人が参加し、開会式でも会長から歓迎の言葉が述べられた。このような日本からのセッション・プログラム, ポスターへの組織的な参加は初めてであり貴重なものとなった。(国際交流分科会モデレーター 野添篤毅)



▼日本セッション
1.Bibliographic information service of health sciences in Japan (PDFダウンロード※約2MB)
(M.Ikusaki, M.Matsuda, K.Misawa, A.Nozoe)
2.Consumer health information services in hospitals in Japan
(N.Ushizawa, N.Yamaguchi)
3.Accreditation program for health sciences librarians in Japan
(N. Suwabe, Y.Sakai)
4.Education and training of health information specialist in Japan
(H. Ogata, T.Isono, A. Nozoe)


▼国際ポスター・セッション(MLAサイトはこちら
1.Mami Matsuda: Web-accessible medical literature database use of Japanese healthcare professionals: analysis based on log information of Ichushi-Web(PDFダウンロード)

2. Yukiko Sakai: How They "Change": Health Information Consumers in Japan

3. Harumi Oikawa: What Do Patients Really Want? A Survey of Users of a Learning Center in a Japanese Hospital

4. Yamashita Yumi: Exploring the Information Needs in Japanese Medical University Library

5. Shinichi Abe: Small Group Learning Course of Medical Terminology with Medical Subject Headings



●新型インフルエンザ(H1N1)に関する情報
2009年5月15日更新


新型インフルエンザ(H1N1)に関する以下の情報をご案内しております。

詳細はこちら


「国内リンク先」 国内の信頼性の高いウェブサイトへのリンク情報
「海外リンク先(NLM情報)」 NLM(National Library of Medicine;米国国立医学図書館)提供の関連するウェブサイトへのリンク情報
「関連文献情報」 医中誌Webから抽出した、関連する国内医学文献の情報



●医中誌Webを使える公共図書館リスト ホームページ公開のお知らせ
2009年5月8日更新


昨年のホームページのリニューアルに際し、医療従事者以外の一般の方々への医学・医療情報をまとめてご案内するコーナーを設けましたが、 その中の「医中誌Webを使える公共図書館など」のリストを、このたび公開しました。


医中誌Webを使える公共図書館や患者図書室についての情報をご案内しております。
本日現在、掲載のご了承を得た公共図書館・患者図書室の情報のみ掲載しておりますが、 他のご機関様の情報も、随時追加してまいりますので、是非ご参照・ご利用下さい。 また、このリストへの掲載につきまして、自薦・他薦の情報も是非お寄せ下さい。
(近日中に、患者図書室をお持ちのユーザー様には、当会からご依頼させていただく予定です。)

●3月26日(木)休業のお知らせ
2009年3月17日更新


3月26日(木)は、「医学中央雑誌」創刊記念日のため、休業とさせていただきます。お電話やメールによるサポート業務もお休みとなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



●公開シンポジウムのご案内 「診療ガイドラインを巡る新たな課題」

2009年2月10日更新

 

平成20年度厚生労働科学研究 研究成果等普及啓発事業公開シンポジウム「診療ガイドラインを巡る新たな課題」を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日時
2009年2月28日(土)13:30-16:40 (開場13:00)
場所
ホテルはあといん乃木坂 (はあといん乃木坂へのアクセス)
東京都港区南青山1-24-4 地下鉄千代田線「乃木坂駅」うえ
Tel 03-3403-0531
参加

現在は受付を行っておりません。
主催
厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進事業)
『診療ガイドラインの新たな可能性と課題:患者・一般国民との情報共有と医療者の生涯学習』研究班/研究代表者/中山健夫
後援
財団法人 日本救急医療財団、財団法人 日本医療機能評価機構、
財団法人 国際医学情報センター、
特定非営利活動法人 日本メディカルライター協会、
特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会


< プログラム >
総合司会/豊玉速人(医学中央雑誌刊行会)


●厚生労働省挨拶
秋山祐治 厚生労働省 医政局研究開発振興課 医療機器・情報室 室長補佐


●研究代表者挨拶・報告
演者/中山健夫 京都大学大学院医学研究科 教授


●「診療ガイドラインの新たな法的課題と可能性」
演者/長澤道行 東京大学医薬政策学 リサーチレジデント


●「診療ガイドライン作成における患者参加」
演者/栗山真理子 アレルギー児を支える全国ネット アラジーポット 専務理事


●「患者参加を支援するコーディネーターの役割」
演者/渡辺千鶴 日本患者会情報センター コーディネーター


●「診療ガイドラインとQuality Indicator」
演者/東 尚弘 国立がんセンター 研究員


●「病院口コミサイトにおけるEBMと診療ガイドライン」
演者/山内善行 株式会社QLifeキューライフ 社長


●意見交換


以上


●MLAホノルル大会・日本セッションへの協賛
2009年1月27日更新


米国医学図書館協会(Medical Library Association: MLA)大会はハワイ, ホノルルで5月15日から20日に開催されます。
日本医学図書館協会と医学中央雑誌刊行会はMLA国際交流分科会のSection Programに協賛することになりました。このセッションは「日本における医学図書館活動の現状(Issues in Japanese Health Sciences Librarianship)」と題して5月19日午後に日本から4件の発表が行われます。
当日は午前に「NLM Update」として米国国立医学図書館の活動の現状が報告され,夜にはMLA Luauというハワイの伝統的な野外パーティーが開かれます。


MLA大会のオンライン登録,CEコースの内容,ホテルの予約などの情報は,MLA大会のサイトhttp://mlanet.org/am/am2009にある,"MLA09 Preliminary Program"に掲載されていますので参照してください。


(MLA大会についてご質問のある方は, 日本セッション・コーディネーター野添篤毅までご連絡ください。)


●2008年作成データは378,425件、総件数670万件に
2008年12月16日更新


2008年の1年間にWeb版に収録された文献数(完成データ)は、378,425件となりました。 これによりWeb版の検索対象となる1983年から2008年作成データの総件数は約670万件となります。


●年末年始の休業について
2008年12月16日更新


当会は、12月29日(月)〜1月5日(月)まで休業となりますが、「医中誌Web」「医中誌パーソナル」等のサービスは通常どおりご利用いただけます。 この間のお問合わせにつきましては、E-mailにてご連絡くださいますようお願いいたします。


なお、「医中誌Web DDS」「医中誌パーソナルWeb DDS」のご注文は休業中も承っております。 業務開始日(1月6日)より順次処理を行い、完了次第、発送いたします。 発送は業務開始日から1週間程度を目安としております。ご了承くださいますようお願いいたします。


●医中誌Webホームページをリニューアルしました。
2008年11月7日更新


2008年11月7日、医中誌のホームページをリニューアルしました。
新たなコンテンツや、従来のページの改善についてお知らせします。

▼トップページ
上部のインデックスとページ中央に「医学中央雑誌とは」「医中誌ユーザ向け情報」「学会・出版社向け情報」の3種類の情報への入り口が設けられました。また、サイト内検索が行えるようになり、ニュースの更新などがRSSに対応しました。

▼医中誌クイックツアー
医中誌とは?医中誌Webとは?を分かり易くご案内する約1分間のツアーです。

▼NLM/PubMed最新情報
野添篤毅先生の監修により、NLM(National Library of Medicine;米国国立医学図書館)や、PubMedに関する最新情報を随時掲載します。

▼診療ガイドライン
医中誌Webに収録されている主に学会誌に掲載された診療ガイドラインの一覧リストです。従来からご提供していた情報ですが、リニューアルを機に、医中誌Webの詳細表示へのリンクと一部のガイドラインに関しては本文へのリンクが張られています。

▼文献複写サービスについて
当会がご提供している3つの複写サービスのご案内です。

▼サービスFAQ
医中誌Webや医中誌パーソナルWebの料金や利用条件など、FAQがより充実しました。

▼インデクシングマニュアル
医中誌の「索引課」で実際に使用している索引マニュアルで、「インデクシングとは?」との概論、インデクシングをする際に留意すべき一般的な注意点から始まり、「部位(組織)名の付いた疾患」「腫瘍」「感染症」等、具体的な索引方法が説明されています。

▼収載誌検索
従来より詳細な検索が行えるようになりました。また、発行元の出版社や学会のHPへのリンクや、雑誌の改題情報を同じくリンクで辿れるようにするなど、いくつかの改善を行いました。

▼編集方針に関するご案内
医中誌データベースに収録する雑誌・文献の採択基準や、記事区分の定義など、よくご質問を頂く内容についてまとめてご案内しまています。また、撤回論文の扱いなど、医中誌としてのポリシーを明らかにすべき内容に関してもここに掲載しています。

▼医中誌データベースへの収録について
医中誌への収録を希望される学会・出版社に向け申し込みの手続きなどをご案内しています。

▼医中誌LinkServiceについて
昨年より開始した医書版元に向けての「参考文献リンク」提供サービス「医中誌LinkService」のご案内です。 今後も引き続き、「医中誌Webを利用できる公共図書館」「検索FAQ」「医中誌Webチュートリアル」「収載誌の新規採択情報」などをご提供していく予定です。



このページの先頭へ戻る
医中誌からのお知らせ
バージョンアップ情報

HLM最新情報